前へ
Tweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on Facebook

紅葉シーズン到来!ロープウェイで行きは楽ちん!雲仙国見岳&妙見岳[仁田峠渋滞解消の実証実験情報も]

2022年10月、長崎県雲仙市にある雲仙の国見岳と妙見岳に登ってきました。雲仙ロープウェイの仁田峠から妙見岳展望所まで3分のお手軽登山と国見岳への縦走は楽しかったです。オンシーズン時の渋滞解消の実証実験もされるそうですね。

 

「こどもとねっと」公式インスタグラム

お気軽にフォロー・コメントしていただけたら嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

 

「こどもとねっと」公式Youtube『codomoto*outdoors』

お気軽にチャンネル登録していただけたらとても嬉しいです。

https://www.youtube.com/c/CodomotoNet

 

 

仁田峠へ到着

仁田峠にやってきました。正確に言うと「仁田峠第一展望所駐車場」です。

ナビでもほどなく出てくると思います。ライターたちは紅葉シーズン前だったので混むこともなくすんなり行けました。

入口の仁田峠循環道路案内所で協力金100円を支払って入っていくわけです。

DAIKI
DAIKI
任意なんですが
ちゃんと払いましょうね。

オンシーズン時はめっちゃ混むので「仁田峠渋滞解消のための事前予約実証実験」開始!

ここはミヤマキリシマや紅葉のオンシーズン時の土日はめっちゃ混むということで

  • 2022年10月29日(土)
  • 2022年10月30日(日)
  • 2022年11月3日(木・祝)
  • 2022年11月5日(土)
  • 2022年11月6日(日)

の5日間で「仁田峠渋滞解消のための事前予約実証実験」を行うそうです。

ざっくりとした内容で言うと

登山者の方

パーク&ライド方式で、雲仙BASEに駐車、無料シャトルバスに乗り換えて20分で楽々に仁田峠到着。

この無料シャトルバスは復路ももちろんあるので、これまた楽々に雲仙BASEに戻れます。

雲仙BASE(旧雲仙小中学校)

さらに雲仙BASEは観光地「雲仙」の中心地なので観光も楽しめますね。

料金は協力金:車1台300円

一般観光客の方

一般観光客の方の協力金は

  • [車1台]500円
  • [ロープウェイ付き往復乗車券大人2枚付きで車1台]3000円

といった感じのようで登山者の方も一般観光客の方も事前予約必須となっております。詳しくは下記リンクをご参照ください。

↓詳しくはコチラ↓

仁田峠 渋滞解消のための事前予約実証実験

仁田峠 渋滞解消のための事前予約実証実験。渋滞を解消する実証実験を実施します!

 

登山者と観光客の分散と台数管理で少しは渋滞解消されるといいですね。

雲仙ロープウェイ

雲仙ロープウェイの仁田峠駅です。

まぁ定番の顔ハメ看板ですね。でもこのロープウェイのはホント可愛い!

一般観光客の方は往復チケットが買えるのですが、登山者の方は往路分しか買えません。

復路は、鬼人谷~紅葉茶屋~あざみ谷経由で歩いて帰ります。

まぁそれでも仁田峠~妙見岳までは登山道歩くと40~50分。それがロープウェイだと3分!

この間をロープウェイで3分で行けるのはデカい。それは復路は歩きますとも!

DAIKI
DAIKI
これは楽ちんですね!

復路も事前にチェックしよう

復路ルートを一応顔ハメ看板近くの地図でチェックしておきます。国見岳からだと約90~95分みたいですね。

結構分かりやすい地図なので方位も含めて写真に取っておくといいです。あとはコンパス持っていれば安心ですね。

妙見岳へロープウェイ出発!

ロープウェイからは普賢岳・平成新山が見えます。雲が多かったけど少し見れてよかった。詳しい様子はYoutubeをご覧ください。

妙見岳展望所からの眺め

3分なのであっという間です。トイレはこのロープウェイの駅付近と、仁田峠の駐車場側にしかないので小さい子供さんは

携帯用組立式トイレキット

これがあると安心です。2時間以上の登山は子供がいつもよおしたくなるかわかんないですもんね。

あとモンベルの「O.D.ロールペーパーキット」があれば安心です。

妙見岳神社到着!

わしわし、小道を登って行って

5~10分程度で妙見岳神社に到着!

  

あっと言う間についてしまって山頂のありがたみ感がない!

DAIKI
DAIKI
まぁそれでも山頂ですので
ありがたくお参りしました!

ちなみ標高1333mです。

子供たちにとっては生まれてはじめての縦走となる

妙見岳神社すぐ左の小道の登山道より次の「国見岳」を目指します。周りにミヤマキリシマが点在してるのでその時期に来てもキレイだと思います。

ここから40~50分程度ということですが、子供たちにとっては生まれて初めての縦走となりました。ヒュー!

吹越分かれ

進んでいくと「吹越分かれ」に到着。国見岳を目指す登山道は実はもう1つあって、この「第2吹越登山口」にたどり着くそうです。

(山頂であったベテランさんに教えてもらいました)

国見分かれ

国見分かれに到着。

雲仙の国見岳・妙見岳登山で「すごくいいな」と思ったのは分岐のポイントにしっかり名前がついてるので非常に初心者フレンドリーだと思いました。

目指しているのは「国見岳」ですが「標高1347mの島原半島で3番目に高い山」という訳で目指したいと思います。

そして看板プラス地図もあるんですよねぇ。

そして「国見分かれ」より国見岳を目指すのですが

この写真でも装備してるトレッキングポールが全くお荷物になるほどの鎖場が登場するわけです。

DAIKI
DAIKI
こんな急な鎖場があるなんて
下調べが足りなかった!

見通しがあまかったです。これもベテランさんと山頂でお話ししたのですが

国見岳の難所「鎖場」は登りは左側経由、下りは右側経由から

国見岳の難所の「鎖場」は登りは左側経由、下りは右側経由から行くと幾分か安全なようです。

 

 

国見岳(標高1347m)山頂に到着!

いやー登った登った。

登り切った途端に登山者のおねー様方から「すごいねー!あそこを登ったの!」と子供たち拍手喝采。

子供たちも嬉しそうでした。

少し雲が多かったですが、たまに晴れ間も出たりして普賢岳が見れてよかったです。次は普賢岳に登りたいですね。

国見分かれに戻り鬼人谷へ

ここからが下山ルートですが30分ほどで。。。。

なんとか鬼人谷到着。

「鳩穴分かれ」と「紅葉茶屋」への分岐ですが

ここにも親切に地図があります。しかも「現在地」表示もしっかりと書いてあるので親切ですね。

鬼人谷のベンチは休憩にオススメ

この鬼人谷のベンチからの眺めが最高にいいんです。

という訳で、ここで朝作ってもらった「おばあちゃんの手作りサンドイッチ」をいただきました。

少し降りると紅葉茶屋もあるんですが景色はこっちの方がよかったです。

紅葉茶屋へ

少し下ると紅葉茶屋があります。

紅葉茶屋は囲むようにベンチが設置されているのでグループで登山されている方にはおすすめですね。

我々が来た時にはすでに先約の方が休憩されてました。

あざみ谷

紅葉茶屋より30分程度下ると「あざみ谷」です。ここも広くて休憩にオススメ。

ただスズメバチが飛んでたんでこの日は退散しました。

ただ結構このあざみ谷からが長い。とは言えあまり難所もないので子供たちとお話ししながら下山しました。

こんな感じで自然の景色を見ながら涼しい山歩き。

いい感じの下山ルートです。

6合目の標識

これが見れるともうすぐ仁田峠です。

仁田峠到着!

鳥居をくぐって下山終了ってのもいいですよね。

仁田峠の普賢神社拝殿の横から平成新山が見える

仁田峠へ下山してすぐ神社あるのですがこれが「普賢神社拝殿」となります。

ちなみに普賢岳の山頂手前にも普賢神社の祠があって御神体もいらっしゃるとのこと。

これは普賢岳に登る楽しみが出来ました。

Youtube動画はコチラ

動画では国見岳登山の最難所の鎖場の解説もしています。ご参考になれば幸いです。

 

 

親子登山向けレビュー

鎖場は難所度5 out of 5 stars (5 / 5)

絶景度5 out of 5 stars (5 / 5)

行きは楽ちん度5 out of 5 stars (5 / 5)

 

以上、雲仙の国見岳&妙見岳の親子登山の紹介でした。

今回、国見岳・妙見岳ともに1000m超えの標高ですがロープウェイのお手軽感を踏まえて低山ハイクとして紹介させて頂きました。

国見岳への鎖場は親のエスコートが必須なので親御さんのどちらか(出来れば両親とも)の登山での鎖場での経験が必要かと思います。

小学生の中学年以上が推奨です。とは言え、それ以外は景色は絶景。ルートも親切なステキな山でした。

ブログの方参考になりましたら各種SNSのフォロー、Youtubeのチャンネル登録お願いします。

 

 

「こどもとねっと」公式インスタグラム

お気軽にフォロー・コメントしていただけたら嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

 

「こどもとねっと」公式Youtube『codomoto*outdoors』

お気軽にチャンネル登録していただけたらとても嬉しいです。

https://www.youtube.com/c/CodomotoNet

( TOTAL86PV, 今日の1PV)
Loading 行きたいね! 記事の参考にさせて頂きますので「行きたいね!」をクリックお願いします!!

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

©2014 codomoto.net, created Archiveproducts Inc.

国見岳

長崎県雲仙市小浜町雲仙

TEL
なし
営業時間
なし
定休日
なし
駐車場
なし
備考
なし
次へ

関連する記事

Written by

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)