前へ
Tweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on Facebook

【秋の湖畔キャンプは最高!いちごソフトも最高!】志高湖キャンプ場[ハイキングもおすすめ]

秋と言えば湖畔キャンプ場、冬と言えば湖畔キャンプ場。ということで九州でも数少ない湖畔キャンプ場の大分県別府市の志高湖キャンプ場に行ってきました。紅葉の時期が一番景色がいいですね。別府市民がうらやましい。そんな格安キャンプ場です。

 

「こどもとねっと」公式インスタグラム

お気軽にフォロー・コメントしていただけたら嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

 

大分の湖畔キャンプ場「志高湖キャンプ場」へ到着

大分県別府市の湖畔キャンプ場「志高湖キャンプ場」に到着しました。

実はこの正規の駐車場に入る手前にオートキャンプの入り口もありますがまずは受付が必要ですので、まずはこちらの駐車場へ。

キャンプ場受付

こちらの建物が受付になります。左側はソフトクリーム売り場です。受付では薪・炭・着火剤ぐらいしかおいてません。

なのでお菓子!ビール!夜食!とかなったら最寄りコンビニまで戻らないといけないので万全の準備でのぞみましょう。

志高湖キャンプ場は安い

志高湖キャンプ場は、おすすめポイントはその驚くべきその金額

料金は

  • 3歳以上は660円
  • 車乗り入れ520円
  • バイク乗り入れ260円

4人家族が車で行っても3160円!安っ!ソロキャンパーがもし自転車で行ったら660円ですよ。バイクツーリングでキャンプしても920円です。

ゆるキャンのしまりんだったらきっと定宿にするはず。

志高湖キャンプ場は予約が出来ない

ただし志高湖キャンプ場は予約が出来ないサイトなので、ベストポジションをおさえたい方はいち早く受付する必要があります。

  • 10:00 受付開始(人と荷物の出入りOK)
  • 11:00 テント設営OK
  • 13:00 車乗り入れOK
  • 17:00 キャンプ場受付終了
  • 翌11:00 テント・車完全退室

というわけなのでライターたちは

  1. コットンテントだとさすがに車で近くまで行かないときつい。
  2. さらに県外民が10:00に志高湖にたどり着ける気がしない

という2つの理由でなかなかベストポジションをとるのが厳しい感じです。まあそれでも気合入れればどうにかなるんですけどね。

というわけで中に入ってみることにしました。

いざ志高湖周辺の散策へ

志高湖の受付の駐車場より入り口があります。ちなみにこの右側には周囲の簡易地図の看板があります。

志高湖案内図

ちなみにテントマークやキャンプ場とかかれた場所以外にも地図上の野草ゾーンにもテントを張ってよさそうです。

こちらがハイカー、登山者向けの自然遊歩道案内図です。ちなみに神楽女湖はさびしい感じの光景でした。

花しょうぶで有名のようですがオンシーズンの6月以外はあまり行かなくてもいいと思います。

志高湖ボート乗り場

ボート乗り場周辺は白鳥、カルガモ、鯉がエサやりにめちゃくちゃ集まります。って言っても白鳥は3羽だけでした。もっと増えるといいですね。

写真で見るとわかる通り、湖の水際にテントを張ってもいいみたいです。写真的には見栄えはいいですね。

ナイロンテントならいいでしょうがTCコットンやコットンテントだとちょっと気をつかいますね。

近くで見るとこんな感じです。風であおられての水しぶきは避けられない感じがしました。

メインのキャンプ場エリア

メインのキャンプ場エリアはこんな感じです。

炊事場も広めでトイレも近いのでファミリーキャンプはこちらが安心ですね。

トイレは多目的トイレが洋式なのを確認しました。自販機があるのも嬉しいですね。

野草ゾーン周辺

野草ゾーン周辺にもテントがいくつか水しぶき被害を考えるとこんなかんじで3mは水際から話したいですね。

野草ゾーン周辺の炊事場(1)

野草ゾーン周辺に簡易的な炊事場がいくつかあります。湖畔にほど近い水場です。ここはその1つで浄化槽がないので洗剤・油・石鹸NGの表記があります。

でもなんでこんな泡立ってるの?格安キャンプ場にありがちですが利用者のマナーが問われます。

野草ゾーン周辺の炊事場(2)

ここが野草ゾーン周辺の炊事場です。ここならまだ湖畔との距離があるのでまだ安心ですね。排水もきちんとパイプ通しているようでした。

ただものすごくきれいっていう感じじゃないのとキャンパーの数の割には少なめなのでゆずりあいで使わないといけないですね。

野草ゾーン周辺の奥は少し傾斜がかかっている

引き目に見るとわかりますが少し傾斜がかかってます。まぁ格安キャンプ場なのでそこは工夫が必要ですね。

ボート乗り場からの対岸エリア

志高湖案内図では明記されていないので仮に対岸エリアとしましょう。対岸エリアは割とフラットそうな感じでした。

上の写真でワンポールテントが見えるのが対岸エリアです。

そこまで行ってみて写真をとってみると

こんな感じです。眺めと趣はいいですね。ゆるキャン1話の浩庵キャンプ場みたい。

ただトイレがない。もし子供がトイレとか言い出したら悲惨ですね。

ソロやカップルや大きいお子さんなら何とかいけるキャンプエリアです。

湖畔キャンプ場なので眺めはいい

湖畔キャンプ場なので周囲の眺めがいいですね。これだけでも一度は行ってみる価値はあるでしょう。

ただ絶景キャンプ場か?というとさすがにハイレベルの蔵迫温泉さくらオートビレッジにはかないませんでした。

【露天風呂の雰囲気抜群!馬さんも見れる絶景キャンプ場】蔵迫温泉さくらオートビレッジ[運が良ければ雲海も]

2021年11月、蔵迫温泉さくらオートビレッジキャンプ場に行ってきました。温泉というだけあって露天風呂に15:00~翌9:00まで入り放題。電源付きサイトもあって、馬の放牧が見れる。そして運が良ければ雲海も見れちゃう!というかなりハイレベルなキャンプ場です。

 

志高湖のボートでの白鳥さんへのエサやりはおすすめ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こどもとねっと|ファミリーキャンプ*子連れお出かけ(@codomotonet)がシェアした投稿

30分¥1100円ですが志高湖でボートに乗れます。別売りのエサも買っておけば白鳥さんにボートからエサやりすることもできます。

これも結構おすすめです。

志高湖のいちごソフトクリームは最高!

志高湖周辺を散策後、「ソフトクリームコール」がすごくて買ってしまいました。

志高湖キャンプ場の受付横で売ってるいちごソフトクリームは最高にうまかったです。先っぽ食べてない?

もー写真撮るまで待ってよねー。なんかしょっちゅうソフトクリーム食べてる気がするんだけど。。。

以上、志高湖キャンプ場のキャンプ場レビューでした。

 

「こどもとねっと」公式インスタグラム

お気軽にフォロー・コメントしていただけたら嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

( TOTAL129PV, 今日の1PV)

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

©2014 codomoto.net, created Archiveproducts Inc.

志高湖キャンプ場

大分県別府市東山4380−1

TEL
なし
営業時間
なし
定休日
なし
駐車場
なし
備考
なし
次へ

関連する記事

Written by

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)