前へ
Tweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on Facebook

【九重の眺めが絶景!ハンモックも行けそう!】瀬の本高原オートキャンプ場[11月解禁]

瀬の本高原オートキャンプ場をふらっと見てきました。以前は4月~10月の期間限定のキャンプ場でしたが公式サイトを見ると11月も解禁?冬キャンプブームの影響でしょうか。電源付きサイトも3区画あり。いつか行ってみたい!キャンプ場レビューです。

(画像はオートキャンプ場から歩いてもいける瀬の本高原ホテルの草原ブランコです)

 

「こどもとねっと」公式インスタグラム

お気軽にフォロー・コメントしていただけたら嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

 

まずは瀬の本高原オートキャンプ場の受付がある瀬の本高原レストハウスへ

瀬の本高原目指すとちょうど大きな交差点上に瀬の本レストハウスはあります。

結構どどーん。目立つ建物なのですぐわかると思います。

今回、レビューする瀬の本高原オートキャンプ場や茶屋の原キャンプ場もどちらもタレントのヒロシさんが来たことで有名ですね。

一応ガイド看板があったのでキャンプ場の受付はどこ?とか探したところ書いてませんでした。1Fの売店側にひっそりとありました。

これは分かりにくい!ちなみに9:00から受付開始だそうです。

とりあえず下見なのでぐんぐん進んでみる

さすがバイカーの聖地だそうで、バイカーさんの多いこと多いこと。ライターがひそかに憧れているカブで来たらヒンシュクかしら?

おー、あるある。久々きたらサイクルポストもありました。阿蘇・九重のド真ん中なのでたしかにここを起点にしてツーリングは楽しそうですね。

この先にすすんで右に曲がるとフリーサイトに。まっすぐ行くとオートサイトになります。

フリーサイト

フリーサイトは¥3500円です。予約は受け付けてないようなので9:00の受付でささっとやってしまう必要がありそうです。以前は車乗り入れ不可とかあったんですが

公式サイト(2021年10月25日時点)を見ると「車乗り入れ可」の表示がありました。荷物運搬の時だけOKになったんでしょうか?

いずれにしても行ってみる必要がありますね。

フリーサイトの炊事場スペース。瀬の本レストハウスがきれいなだけに落差が激しい。

ただバックの九重山はすごいきれい。こうしてみるとフリーサイトもなかなかいいですね。

芝生の状態はかなりいいです。イベント時に使われていることもあるようなのでその際は使えないそうです。

瀬の本レストハウスに近いので瀬の本レストハウス内のきれいなトイレが使えるのが嬉しいですね。

オートキャンプ場

オートキャンプ場も見てみることにしました。管理棟にで地図を発見!

この地図上のグラウンドがフリーサイトのことですね。

管理棟にトイレもあるのですが、トイレは。。。。残念ながら和式でした。気になる人は瀬の本レストハウスのきれいなトイレを使いましょう。

この地図上の24と20の間の道からオートフリーサイトに行けます。

あれ?電源付きサイトの部分が消えてる?

ということで公式の予約サイト上の画像によると34,31,30が電源付きサイトでした。

こんな感じです。電源付きサイト側は木が多いので林間サイト的な使い方が中心になりそうですね。

ハンモック泊にはちょうどいいと思います。

オートキャンプ場側の炊事場は合計2か所

真ん中に集まっている感じなのでオートフリーサイトの人はちょっと遠いかな~っていう印象です。

24区画は結構広め。木陰と日向のバランスもいいです。

21番区画も広め、少し傾斜なのが気になるぐらいです。

18、19区画。ここも広めですね。

16区画。左側が少しくぼんでいてプライベート感がある感じ。人のテントの横を頻繁に通る人がいたりして気になる人には、このくぼみポイントたかいです。

10区画。木陰がないので真夏はきついでしょうが、九重山も見えて眺めは抜群にいいです。秋冬はいいでしょうね。

6区画。こちらも眺めがよかったです。

オートキャンプ場のおすすめ区画は?

一通り回ってみましたが番号が多い部分つまり地図の下側部分は低い位置にあるので木陰も多く、テントレイアウトも結構しやすそうな感じでした。

インスタ映えキャンプ写真撮るなら18~35区画なんでしょうね。

ただライターたちはせっかく阿蘇・九重くんだりまできたので九重山ながめてまったりしたいので6~15区画ぐらいまでの上の方の区画がよさそうな感じでした。

11月も予約できる?

4月~10月までかと思って公式サイトを見てみると

おお!11月も予約できる!ただ当日悪天候等により予告なく閉鎖することがあるとのこと。まぁ積雪とか路面凍結とかあるからねぇ。

とはいえゆるキャン△のおかげかどうかはわかりませんが11月までキャンプ出来るのは嬉しいですね。

オートフリーサイト

オートフリーサイトはこんな感じです。何よりコスパがいい。¥3500円で当日受付でいい場所を陣取れるならこちらでもいいと思います。

入って右奥は林間スペースっぽい感じのところもあります。

シャワー室

よくあるコインシャワー室でした。うん。お風呂は有料で瀬の本高原ホテルの露天風呂に入ろう!

瀬の本レストハウスはアクティビティも充実

瀬の本レストハウス横の芝生スペースには電動アシストバイクのレンタルや

電動ゴーカート体験¥1000円なんかのアクティビティも充実していました。

キャンプ場に泊まった時はちょっとやってみたいですね。

以上、瀬の本高原オートキャンプ場のキャンプ場レビューでした。

 

「こどもとねっと」公式インスタグラム

お気軽にフォロー・コメントしていただけたら嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

( TOTAL182PV, 今日の1PV)

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

©2014 codomoto.net, created Archiveproducts Inc.

瀬の本高原オートキャンプ場

https://rest.senomoto.com/

熊本県阿蘇郡南小国町満願寺5621−7

TEL
0967-44-0011
営業時間
9:00~17:30[瀬の本レストハウスの営業時間]
定休日
キャンプ場は12月~3月は閉鎖
駐車場
あり
備考
なし
次へ

関連する記事

Written by

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)