前へ
Tweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on Facebook

【ゴールゼロ、レッドレンザー並みに使える小型ランタン】BLACKWOLF MINIZOOM-2S[自転車ライトOK、ランタンシェードDIYも]

 

小型ランタンといえば、ゴールゼロやレッドレンザーが有名ですがライターは自転車のライトやキャンプ時の懐中電灯としても使いたい!そんなわがままをかなえてくれるマグライトっぽいライトを楽天で発見!その名もBLACKWOLF MINIZOOM-2S。まじですごいやつです。

 

「こどもとねっと」公式インスタグラム

お気軽にフォロー・コメントしていただけたら嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

 

BLACKWOLF(ブラックウルフ)ってどんなメーカー

公式サイトより引用させていただくと

BLACKWOLF(ブラックウルフ)
【ライト販売・製造】多くの国でも選ばれるライトの製造・販売・OEM。消防・警察、モノづくり技術者のプロ層~キャンプ・釣り・自転車の趣味層、常備用や防災の日常まで、ライトのことならご相談ください。

とこんな感じです。中国のメーカーさんのようです。

中国発のアウトドアプロダクトは中には要チェックのものもあって自分が数年前に半信半疑で買ったOneTigrisのスーパーシェルターは結構メジャーになってまして

【キャンプギアレビュー】OneTigrisスーパーシェルターが軍物っぽくて軽くて安いのでソロキャンにおすすめ!

こどもとねっとのインスタアカウントで反響の多いOneTigris(ワンティグリス)のスーパーシェルターORCAをキャンプギアレビューします。パップテント型のテントとしては珍しく虫対策のメッシュ付きでかつ底面もしっかり生地が貼ってあるのでソロキャン以外にもファミキャンでも十分利用可能です。

最近ではジャーナルスタンダードさんがこのスーパーシェルターがOEMなんじゃないの?と思わんばかりのテントを出しています。

↑ポールから前室に至るまでソックリ!

OneTigris(ワンティグリス)も結構有名になったもんだ。。

割れながらこんなレアなのよく見つけてきたなーと思います。

BLACKWOLF(ブラックウルフ)MINIZOOM-2Sのスペックをチェック

商品構成 mini-ZOOM 2S
サイズ (ノーマルキャップ)109xΦ31xΦ25mm/ (ブラインドキャップ)128x31x25mm
重量 (ノーマルキャップ)74.5g / (ブラインドキャップ)77.5g (電池を除く)
カラー ブラック
材質 アルミニウム合金 / アノダイジングコーティング
LED CREE XLamp XM-L2 (6000K)
カンデラ 9940cd
照射範囲 ワイド:122cm/1M  ズーム:16cm/1M
照射距離 ワイド:61M ズーム:213M
MODE 5モード
ルーメン(ランタイム) High:900ルーメン(120分)
Middle:400ルーメン(260分)
Low:200ルーメン(360分)
SOS:900ルーメン(260分)
Strobe:900ルーメン(260分)
連続使用時間の目安 High:120分
Middle:260分
Low:360分
SOS:260分
Strobe:260分
防水 IPX6
機能 モード切替
フォーカスコントロール機能
モードリセット機能
光ブラインド

MINIZOOM-2S単品

MINIZOOM-2Sフルセット

明るさ・防水機能は申し分なしです。

さらに「Lowモードで200ルーメンで6時間稼働できる」ってのもポイント。

ライターは珍しい自転車キャンパーという部類に入るので移動時の明るさはそりゃ明るい方がいいわけです。

それでもランタン使用時は明るすぎるとムードがない。それでもゴールゼロの160ルーメンはちょっと心もとない

ということでこのBLACKWOLF(ブラックウルフ)のMINIZOOM-2Sにしました。

そもそもランタンとして使えるのか?

公式サイトをちらっと見てみたら?ランタンアクセサリーだと!しかも¥100円だと!

ということでポチってしまいました。もちろんフルセットで!

ちなみにフルセットだと自転車のマウントやらバッテリーもついてきます。

ただそのまま注文してもランタンアクセサリーはついてこないので個別メッセージでお店にお願いしないといけません

そして。。。。

ついにMINIZOOM-2Sが届いた!

今回ランタンアクセサリーを追加したせいで送料がかかってしまう。ということでお店の方に少しサービスしていただきました。やるじゃんBLACKWOLF(ブラックウルフ)!

MINIZOOM-2Sの明るさをチェック

おおー!いいじゃん!ちょっとマグライトっぽい!(A&Fさんごめんなさい。)

今回購入するのに至った理由の1つに子供の習い事の送迎で自転車移動がありましてもうちょっと明るいと安心かな~と思ってたので中々のパフォーマンスですね。

ランタンアクセサリーも試す!

おおー。いいですね。ランタンモードも全然いけてる

ちなみにランタンアクセサリーつけたとき少し光の色味が白すぎたので

10代の時にプラモデルづくりで使ってたタミヤのクリアーオレンジで薄く塗ってます。そして塗りすぎたとき用にMr.カラーうすめ液があると安心ですね。

タミヤカラークリア―オレンジX-26

Mr.カラーうすめ液(小)

プラモデルの百式のゴールドを再現する時にシルバーを塗って乾いた後に、クリアーオレンジを塗るということをやっていたのですが、まさかキャンプギアDIYで使うときが来るとは思いませんでした!

これはゴールゼロカスタムの定番ランタンシェードとも相性いいのでは?と思い探してみると

ランタンシェード高っ!

ゴールゼロ対応のランタンシェードって¥5000円近くするの?これランタンより高いじゃん。

おれの小遣いじゃ無理だ。。。

ということで100均でDIYすることにしました。作るからにはきちんと裏が反射材使ったものにしたいですね。

ランタンシェードを自作してみた

まず調達したのがダイソーでアルミバッグ4枚パック

次に調達したのがseriaのカットクロス(フェイクレザー)の黒

あとはボンド黒の布テープ、ソーイングセットとかに入ってるパッチンボタン

作り方は単純で上の写真のように

外円が20cm、中の内円は3.4~3.8cmの円をコンパスなどで書いて型紙をつくる
(内円は小型ランタンのサイズに合わせて調整してください。外円もランタンのサイズに合わせて多少の調整は必要です)

  1. アルミバッグとカットクロスを型紙合わせてカットする
  2. 2つをボンドでくっつける
  3. 縁を布テープで固定する
  4. しばらくすると表面のレザー部分がはがれてくるのでボンドでテープとレザー面をくっつける
  5. パッチンボタンを縫い付ける

仕上がるとこんな感じになります。

うむ。なかなかいいじゃない。ちなみにボンドが乾くと丸めてコンパクトに持っていけます。

かかった費用は¥200円。爆安ですね。まぁ耐水性は期待できんけど。。。。

自作のランタンシェードをつけてみた

ランタンシェードを付けると一気にムーディーになります

次の秋キャンプ?冬キャンプ?に早速投入したいと思います。

ご購入はこちら

以上、ゴールゼロ、レッドレンザーに続く第三の選択肢。自転車キャンパーには是非おすすめしたい小型ランタン&ライト「BLACKWOLF MINIZOOM-2S」のキャンプギアレビューでした。

MINIZOOM-2S単品

MINIZOOM-2Sフルセット

是非フルセットにして、「ランタンアクセサリー¥100円」をつけることをおすすめします。

「こどもとねっと」公式インスタグラム

お気軽にフォロー・コメントしていただけたら嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

( TOTAL745PV, 今日の1PV)
Loading 行きたいね! 記事の参考にさせて頂きますので「行きたいね!」をクリックお願いします!!

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

©2014 codomoto.net, created Archiveproducts Inc.

キャンプギアレビューなのでなし

福岡県福岡市中央区

TEL
なし
営業時間
なし
定休日
なし
駐車場
なし
備考
なし
次へ

関連する記事

Written by

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)