前へ
Tweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on Facebook

【キャンプギアレビュー】OneTigrisスーパーシェルターが軍物っぽくて軽くて安いのでソロキャンにおすすめ!

こどもとねっとのインスタアカウントで反響の多いOneTigris(ワンティグリス)のスーパーシェルターORCAをキャンプギアレビューします。パップテント型のテントとしては珍しく虫対策のメッシュ付きでかつ底面もしっかり生地が貼ってあるのでソロキャン以外にもファミキャンでも十分利用可能です。

「こどもとねっと」公式インスタグラム

お気軽にフォロー・コメントしていただけたらとても嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

One Tigrisってどんなブランド

One Tigris(ワンティグリス)はたまたまライターが2019年頃にAmazonで安いじゃんと発見したブランドで詳しく調べると中国発のアウトドアブランド?と思いきやペットグッズからサバイバルゲーム関連商品、アウトドア、はたまたミリタリー調のカー用品なんかも発売しています。

OneTigrisっていうのが最初なんて読むのかっていうのも勘違いされていて一時期「CAMP HACK」さんなんかに「ワンタイガー」という名称で紹介されていて「あちゃー!」とか勝手に思っていたのは懐かしい思い出です。

なので自分の中では

  • P2(ピーツー)
  • 中田商店
  • JACK & MARIE
  • DOD

を足して4で割ったようなブランドという認識です。(←なんじゃそら?)

最近だとアウトドア通販「ナチュラム」さんでも取り扱われていてメキメキと知名度を上げてきている印象ですね。

前置きはこれまでにしてOne TigrisスーパーシェルターORCAについてご紹介します。

One TigrisスーパーシェルターORCAの仕様

(画像はOneTigris公式サイトスクリーンショットより)

素材 PUコーティングされた頑丈な75Dナイロン(軽量、引裂き防止、耐水圧1500mm )
重さ 1450g
梱包サイズ 40cm x 20cm
展開サイズ 210cm(長さ)x 125cm(幅)x 115 cm(高さ)
パッケージの中身 スーパーシェルター* 1 ガイライン* 6 テントペグ* 10
注意事項 ポールは別売りです。約125cmのポールの使用をお勧めします。

残念ながらライターが買ったモデルORCA1.0の情報がもう掲載がなかったので今回はOne TigrisスーパーシェルターORCA2.0の仕様です。

One TigrisスーパーシェルターORCA2.0

メーカーの仕様はこんな感じですね。ライターが購入した際はまだORCA2.0と名打っていない頃なのでORCA1.0というとことなのでしょう。当時はOneTigrisのマークに虎のイラストも含まれていませんでした。

注意点はポールが別売りというところです。両サイドの跳ね上げとキャノピーの跳ね上げを考えると4本は欲しいですね。

75Dナイロン生地で耐水圧1500mmというのもいいですね(本当かどうかは別として、ちなみにsnowpeakのアメニティドームは耐水圧は1800mmです。)

DOD タープポール2本

DODのアルミタープポールは2本入りなのでこれを2セット買うといいでしょう。

アウトレット品ならではのイレギュラー

ライターが買ったのは¥5000の格安アウトレット品です。なので。。。。

  • 左の部分だけ虫よけメッシュの巻き取り用の穴がない!
  • ペグも8本しかない!

まぁそれも承知の上での納得価格ですね。ペグは100均とかにも売ってるアルミペグなので追加で補充します。

肝心の設営方法について

 

結構な格安テントの部類に入るものなので取説なんて入っていません。もう買う人の経験値に左右される商品です。なので初心者にはおすすめ出来ない商品です。

それでも何とか設営したい!という方のために解説します。ワンポールなんかと同じ手順ですがテントベースの四隅をペグダウン。

DODタープポールを2節つなげた長さで

ロープで跳ね上げて、ペグダウン。もう1方も同じ手順で跳ね上げて、ペグダウンします。

そして後ろの部分をさらにロープでピンと引っ張りペグダウンします。

そもそものテントの仕様が林間での設置またはトレックポールでの設置を想定しているのでタープポールがないのは、「木にくくりつけてね」という意味合いなんでしょうね。

フルクローズするとこんな感じです。タープポールがメーカー推奨の125cmではなく110cmしかないので多少のたゆみはご愛敬ということで多めに見てください。

フルクローズした部分を開くと40cm程度の前室もあるので靴やクーラーボックス、ミニテーブルなどは置けますね。チェアはさすがにたたまないと厳しい感じです。

しかも虫よけ対策のフルメッシュ付き。急にキャンプに目覚めた人は未経験だと思いますが、アブとかムカデとか刺されたら悲惨ですからね。こういうのは嬉しいです。

内室は1人用としては結構広めです。自分はキャンプではコットで寝る人ですが1人用コットを置いても脇に物を置くスペースが十分あります。

210cm(長さ)x 125cm(幅)はダテじゃないですね。これは地味に嬉しい。

もちろんキャノピーで前室の跳ね上げも可能です。

キャノピー跳ね上げ時

最後にOneTigris(ワンティグリス)のスーパーシェルターORCAのおすすめポイントをご紹介

・コンパクトな収納性

これはタープポールをはぶいた設計性にもよりますが40cm × 直径20cm程度に収まるのはソロには嬉しい。自分のロードバイクのリアキャリアにもおさまります。

・底面に生地がある

一般的なパップテントというのはこの部分が地面になっています。ただOneTigrisスーパーシェルターはここに75Dナイロン生地が貼ってあります。どういうとこで差が出るかっていうと

地熱です。意外と夜の地面って冷たいです。まぁ言うなれば地熱なめるなというところですね。これで睡眠時の快適度が劇的に変わります。

まぁお金持ちはグランドシートもスカートも全部そろえるんでしょうけどね。

・フルメッシュ付きで虫の侵入を防げる

もう1つはフルメッシュで虫の侵入を防げる点ですね。底面に生地があるのでフルメッシュにすることで地面からも上空からも虫の侵入を防げます。

地面ってなくてもいいじゃんって方もいるでしょうが。「ムカデにさされるとまじで痛いよ」と声を大にして言いたい。

ファミリーキャンプ使用時は

ファミリーキャンプ使用時はというと内室の広さが心もとないので

断熱防水ピクニックサーモマット(195×155cm)

を内室からはみ出るように設置してスペースを確保します。

ご購入はこちら

レビューが参考になりましたらこちらからポチっとご購入いただけると幸いです。

OneTigris(ワンティグリス) スーパーシェルター BLACK ORCA 2.0

SoomLoom アルミタープポール

サイドとキャノピーポールを含めると2セットあるといいでしょう。

OneTigris(ワンティグリス)スーパーシェルター BLACK ORCA 2.0ポリコットンタイプ

以前はナチュラム別注モデルでポール付きでポリコットンのものがあったのですがポリコットン単品のものしか今出ていないようです。

 

「こどもとねっと」公式インスタグラム

お気軽にフォロー・コメントしていただけたらとても嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

(Visited 570 times, 1 visits today)

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

©2014 codomoto.net, created Archiveproducts Inc.

キャンプギアレビューなのでなし

福岡県福岡市中央区

TEL
なし
営業時間
なし
定休日
なし
駐車場
なし
備考
なし
次へ

関連する記事

Written by

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)