前へ
Tweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on Facebook

親子ではじめる低山ハイク!阿蘇でもお鉢まわりできる!杵島岳(きしまだけ)

「お鉢まわり」「お鉢めぐり」と聞くと富士山を思い出す人が多いと思いますが、阿蘇でも気軽にお鉢まわりが出来る「杵島岳(きしまだけ)[1326m]」に登ってきました。ちょうどピンクのミヤマキリシマが見ごろでエモい!登山以外の見どころも紹介します。

 

「こどもとねっと」公式インスタグラム

お気軽にフォロー・コメントしていただけたら嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

 

「こどもとねっと」公式Youtube『codomoto*outdoors』

お気軽にチャンネル登録していただけたらとても嬉しいです。

https://www.youtube.com/c/CodomotoNet

 

まずは草千里駐車場へ

なかなかナビで出てこない方は「阿蘇火山博物館」で調べると出てくると思います。

ちなみに駐車料金はというと

料金一覧(1日)
二輪車 乗用車 マイクロバス 大型バス
200円 500円 1000円 2,000円
  • ※上記料金で、当日に限り両駐車場を1回ずつご利用いただけます(消費税込)。
  • ※長さ5m以上の乗用車は、マイクロバス料金の扱いになります。

こんな感じです。

さてここでトイレもすませてから

杵島岳へ

草千里駐車場に思いっきりカラー看板出てるので迷うことはないかなと思います。建物名で言うと「ニュー草千里」側ですね。

ちなみにちょっとした立て看板もあります。それでは行ってみますか。

「杵島岳・中岳火口」とあります。ちなみに阿蘇山とは阿蘇五岳とよばれる中岳・根子岳・烏帽子岳・高岳・杵島岳の総称で、
「阿蘇山噴火」などのニュース映像で出るのは『中岳』のことです。状況によって入山規制も入ったりします。

それで今回はこの阿蘇山の中で一番低い杵島岳に向かいます。楽しみだ。

杵島岳登山歩道

こちらで登山届の提出が出来ます。ちなみに最近はネット経由でも登山届の提出が出来るようです。

登山届-熊本県警

リンクはコチラ

なので登る日程が決まってたら事前にしておいてもいいと思います。

杵島岳と中岳火口との分岐

ここから長い坂道と長い階段が続きます。

階段やろとなめてかかって転んでしまうのが心配なので、特にこの写真でふざけてる下の子!(一応下りは慎重めに降りました。)

杵島岳山頂(1326m)

はい!恒例の山頂~~~!中岳の噴火の煙がモクモクみえます。風も強いがお菓子が食べれないほどでもない。

う~ん。キレイ。ちなみに30分くらいで山頂に登れます。山頂までだったらスニーカーでも問題ないでしょう。

だがしかし、杵島岳登山を山頂登山だけで終わるのはもったいない。

お鉢まわり(お鉢めぐり)をしてみよう!

お鉢まわり(お鉢めぐり)とは

お鉢回り(お鉢めぐり)とは火口のまわりをお鉢に見立ててぐるっと火口を一周することでです。富士山登山などではよく聞きますね。

杵島岳も中がくぼんだ火口跡があるのでこの周りを一周できるのです。

。。。という訳で我々は「右回り」でお鉢まわりをすることにします。

お鉢まわりをする際は結構いわばなども出てくるのでトレッキングシューズがあると安心ですね。

大人がルートを誘導してあげるといいです。

あと登山ガイドの方曰くお鉢に落ちる人もいるそうなので端っこ側は通らないように大人が誘導するのが必須です。

ところどころミヤマキリシマが咲いていてホントキレイ。そしてなぜかウシシ笑いする下の子。

ミヤマキリシマが見ごろのため、登山客は烏帽子岳に集中していたのかこちらは空いていて快適!

意外と杵島岳の方が穴場でした。

花が多いので子供たちのテンションも上がって歩みが早い!

キレイな稜線も最高でした。

はい!お鉢まわりもうすぐ終了です。

ミヤマキリシマでピンク色に染まった烏帽子岳

お鉢まわりが終ったあとミヤマキリシマでピンクに染まった烏帽子岳を眺めます。

登るより杵島岳山頂から見た方はキレイなんじゃないの?

写真を撮るのが好きな方はこちらの方がおすすめです。

ちなみに登山とお鉢まわり含めて1時間ぐらい。ライターたちはお鉢の途中で中岳眺めながらお菓子タイムしてたので1時間半ぐらいでした。

登山は下りの方があぶないので慎重めに降りました。

下山後の楽しみ

「コーヒーが来るのが遅い」ということで有名な「草千里珈琲焙煎所」。

たしかに店の前で他の観光客も連呼してました(笑)

それとすぐ横の「New – ice cream shop」のソフトクリーム。

草千里乗馬クラブ

3月上旬~11月末までの期間ですが9:00~16:30で乗馬体験が出来ます。

ところが17:00過ぎると馬の放牧をこの草千里ヶ浜で行うので

 

結構近くでお馬さんが見れる!まぁただあまりと近づきすぎて刺激するとかえって危険なのでほどほどにして下さい。

一応、定番ですが「あの山登ってきました!」のポーズ!

ただライターみたいなおっさんがやると。。。。

完全に福岡のローカル唐揚げ弁当屋さん「とよ唐亭の看板」ですね!

いや上手いっすよ、とよ唐亭。とくに「チキンてりマヨ」とか。

 

Youtube動画はコチラ

動画ではお鉢めぐりの様子をご覧いただけます。縦走までは~という方手軽に「杵島岳のお鉢めぐり」を楽しんでみてはいかがでしょうか?ミヤマキリシマがキレイで楽しいですよ。

親子登山向けのレビュー

山頂絶景度5 out of 5 stars (5 / 5)

お鉢まわり(お鉢めぐり)はやった方がいい5 out of 5 stars (5 / 5)

下山後のソフトクリームは最高5 out of 5 stars (5 / 5)

 

標高1326mですが山頂まで片道30分と手軽に登れてお鉢まわりの高低差もないのでお散歩感覚で楽しめます。

ただしお鉢まわりの際のルート誘導と下山時は十分子供さんを見守ってください。

 

「こどもとねっと」公式インスタグラム

お気軽にフォロー・コメントしていただけたら嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

 

「こどもとねっと」公式Youtube『codomoto*outdoors』

お気軽にチャンネル登録していただけたらとても嬉しいです。

https://www.youtube.com/c/CodomotoNet

 

( TOTAL44PV, 今日の1PV)

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

©2014 codomoto.net, created Archiveproducts Inc.

杵島岳

熊本県阿蘇市乙姫

TEL
なし
営業時間
なし
定休日
なし
駐車場
有料駐車場
備考
なし
次へ

関連する記事

Written by

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)