前へ
Tweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on Facebook

親子ではじめる低山ハイク!箱庭山頂がとっても可愛い里山「片縄山(かたなわやま)」

福岡市南区の片縄山(292m)に登ってきました。南区といえばバソキ屋の「焼きそばパン」!「低山の山頂でコーヒーしばきながら食う焼きそばパンは最高じゃないのか?」という思惑で登ってみました。里山の箱庭山頂がとっても可愛い。そんな低山です。

 

「こどもとねっと」公式インスタグラム

ファミリーキャンプ情報や親子登山、子どもとお出かけスポットを発信しています。

お気軽にフォロー・コメントしていただけたら嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

 

南区の低山「片縄山(292m)」へ

打ち合わせが決まり急遽南区へ。南区は打ち合わせで年に数回訪れる機会もあり。

気になって調べてみたところ、クライアントの住所の近くに「片縄山」という油山山系の低山を発見。

ネットの口コミを見た感じだとGoogleマップでも出ない「柏原登山口」からが登りやすいという情報を得たので早速調べてみると

この「柏原の夜景」と出るポイントの南に柏原登山口があるようなので、そこを目指すことにしました。

最寄りバス停は「柏原三丁目」のようですが、正直バス停は「鶴田」のバス停の方がバスの本数が多いので、

バス組は大人しく「片縄山登山口(浦ノ原)」から登った方がいいと思います。

山頂でバソキ屋の焼きそばパンを食う!

大分日田焼きそばをルーツとする焼きそば屋「バソキ屋」がつくる本気の「焼きそばパン」はまさに魔性の味

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

バソキ屋 那の川本店(@basokiya.nanokawahonten)がシェアした投稿

焼きそばパンというと皆さんコッペパンの形状を想像するでしょう。バソキ屋の焼きそばパンはどっちかというと「ハンバーガー」に近い

それでいて「マヨネーズうまっ!麺うまっ!紅しょうがうまっ!」のトリプルパンチな焼きそばパンです。バソキ屋本店と春日店で買えます。

それを山頂でコーヒーをしばきながら食べてみたかったのです。絶対うまいはず!

すいません。取り乱しました。

いざ柏原登山口へ

柏原3丁目登山口へ到着。自分はバスの乗り換えが分からなかったので49号線沿いの「柏原」のバス停からここまで歩いてきました。まぁちょっとしたブラタモリ気分ですね。

登山口付近には竹製の登山杖完備。(ブレブレですいません)まぁ使い終わったらちゃんと返しましょう。

最近は田舎でもコロナ感染増えたのでアルコールをシュッとふって除菌後の利用をおすすめします。

まぁ自分はトレッキングポールあるから安心です。

割と開けた分かりやすい登山道なのでまず迷うことはないでしょう。

1つ目の分岐

ほどなく1つ目の分岐に差し掛かります。「花畑ハイツコース」?登山口の案内にそんなのあったっけ?

少し疑念を残しつつ山頂への道である右側へ進みます。

途中の休憩用丸太

地元の方に愛された里山感がありありと出ています。途中の休憩用丸太もぽつぽつあるのでご年配の方でも安心ですね。

登山道誘導テープも要所要所にあるので分かりやすいです。

夫婦岩に到着

他の山と違い夫婦岩もちょっと小ぶりですが、逆にライターはこれぐらいの方が好きです。ベンチもこじんまりした感じがいい感じ。

2つ目の分岐「『浦の原登山口』と『片縄山山頂』」への分岐

「浦の原登山口」と「片縄山山頂」との分岐です。

ここを下ると「浦の原登山口」です。帰りは浦の原登山口へ降りていくことしましょう。理由は浦の原登山口近くの「鶴田」のバス停がバスの本数が多いからです。

まずは山頂を目指します。

ピンクのテープをたどって

この里山感あふれる尾根を進みます。ライターはこんな稜線が大好物です。テンションが上がる!

途中、三角点も発見。

 

この先で実は2つ分かれ道がありますが。。。。。結局合流します。なんじゃそら!

一旦左に進んでみると

片縄山登山口の方向を示す矢印発見。まぁ間違って帰りにこの道に入った人のためだと思います。

地面に立札?すでに立ってない!

立札ないかと慎重に進むとなんと地面に立札が!これは油断すると見逃しそうですね。

かろうじて方向が分かったので

この先を進みます。

山頂直前のとどめの階段

片縄山の素晴らしいのは急こう配がほぼ皆無なところです。この辺は自分の好きな長垂山に近い部分があります。

↓長垂山の紹介記事はコチラ↓

親子で始める低山ハイク!ゆるやかな起伏が楽しい長垂山(長垂公園)[福岡市西区]

福岡市西区の長垂山(118m)に行ってきました。福岡市西区で一番低いんじゃないか?と思われるぐらいの超低山。余裕で親子で登れます。親子登山入門に最適ではないでしょうか。

ただ直前にこの急こう配の階段が待ち構えています。。。。とは言ってもかなり短い距離です。

地元の方が丁寧に階段の修復をしていました。こういうの見るとほっこりしますね。

片縄山(292m)の山頂に到着!

山頂は6畳一間程度の非常にこじんまりした山頂です。

この箱庭的な山頂が逆にかわいくてそそりませんか?(by Dr.STONEの千空より)

さて目的は山頂でバソキ屋の焼きそばパンを食いながらコーヒーをしばきました。

う~ん。最高。次回はホットサンド持参してプレス焼きして食おう!もっとうまいはず!

 

山頂の眺めはこんな感じでした。

帰りは浦の原登山口へ

帰りは浦の原登山口から帰ることにしているので一旦「『浦の原登山口』と『片縄山山頂』との分岐」に戻ってきました。

こちらのコースはこう配ゆるやかなコースでトレランにも向いてそうな感じでした。

途中竹林が見えてきて、下りはあっという間に浦の原登山口につきました。登山口付近では余裕でGPS入るので
セブンイレブン片縄西4丁目店を目指すといいでしょう。

すぐ近くの「鶴田」のバス停より帰ることにしました。

親子登山向けのレビュー

箱庭山頂度 5 out of 5 stars (5 / 5)

バソキ屋の焼きそばパンを食べて欲しい度 5 out of 5 stars (5 / 5)

トレラン最適度 5 out of 5 stars (5 / 5)

 

 

「こどもとねっと」公式インスタグラム

ファミリーキャンプ情報や親子登山、子どもとお出かけスポットを発信しています。

お気軽にフォロー・コメントしていただけたら嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

( TOTAL189PV, 今日の1PV)

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

©2014 codomoto.net, created Archiveproducts Inc.

片縄山

福岡県福岡市南区柏原

TEL
なし
営業時間
なし
定休日
なし
駐車場
なし
備考
なし
次へ

関連する記事

Written by

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)