前へ
Tweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on Facebook

三連ウォータースライダー楽しすぎ!奥矢谷渓谷マザーネイチャーきらり[キャンプもサウナもプールもローラースライダーも楽しめる]

2023年8月、熊本県山鹿市のキャンプ場【奥矢谷溪谷マザーネイチャーきらり】へ行ってきました。川の水を引き込んだウォータースライダーのあるプールは冷たくて最高です!テントサウナや150mのローラースライダーもあって夏にオススメのプールスポットです。

 

「こどもとねっと」公式インスタグラム

お気軽にフォロー・コメントしていただけたら嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

 

「こどもとねっと」公式Youtube『ソロ活ダイシャンのアウトドアチャンネル』

お気軽にチャンネル登録していただけたらとても嬉しいです。

https://www.youtube.com/c/CodomotoNet

 

夏キャンプは「プールのあるキャンプ場」か「川遊びキャンプ」

夏キャンプは涼を求めて山(高いところ)を目指すのも有りですが、我が家の夏は川の近くでキャンプすることが多いです。

ここ「奥矢谷渓谷マザーネイチャーきらり」も川のそばに位置して天然の川の水を引き込んだプールがあるキャンプ場です。

 

ダイシャン
ダイシャン
渓流沿いは涼しくて過ごしやすいです。

奥矢谷渓谷マザーネイチャーきらりへのアクセス

奥矢谷渓谷マザーネイチャーきらりへは菊水ICより車で40分。途中、山鹿市内を通るのでスーパーによっての買い出しもしやすいです。

今回は、ゆめマート山鹿店におじゃましました。

 

奥矢谷渓谷マザーネイチャーきらりの全体マップ

これが現在(2023年8月)の最新マップの状況。

案内所を経由して管理棟へ進みます。
管理棟前は一時駐車でも車2台程度しかとめれないので混雑時は駐車場にとめて管理棟に受付に行った方が良さそうです。

 

各区画の配置について

現地でキャンプ泊して気づいたのですが、各区画の記号にはこんな感じの意味があるようです。

  • DF – – – 電源付きフリーサイトということで電源区画サイト
  • F – – – フリーサイト
  • M – – –  オートキャンプサイト
  • K – – – 固定テント

キャンプ場宿泊の参考になれば幸いです。

 

各サイトの感じは、森の中の森林サイトでどの区画も完全な土サイトでした。

 

利用料金

入場料
大人(中学生以上) 310円
子供(小学生以上) 210円

 

種別 料金 夏季料金(7/1〜9/30)
デイキャンプ ¥2000 ¥2,000
電源区画サイト ¥3,150 ¥3,150
ソロキャンプサイト ¥2,650 ¥2,650
オートキャンプサイト ¥4,000 ¥4,600
固定テント ¥5,000 ¥5,800
ケビン ¥18,000 ¥21,000
大型ケビン ¥40,000 ¥46,000

 

※上記価格に加えて、リサイクル料金¥400を頂戴しております。

 

電源区画サイト

今回テントを張ったのは電源付きフリーサイトです。

ライターたちが予約した時はネット予約がまだなかったので日当たりの感じがよく分からなかった(汗)

電源付きフリーサイトはまだ木漏れ日が届くような感じで明るめです。

特にこの集いの広場周辺のサイトは明るくてよかったです。

 

車も荷物の運搬時のみは横付けOKとのことです。

 

ただプールのみの利用者がキャンプ場区画にガスガス入ってくるのが困りました。

舗装された通路や集いの広場も通れるのに。

ダイシャン
ダイシャン
テント区画にガスガス入るのは
やめてほしい。

この件を管理人さんに伝えて「プール利用者に一言注意してね」とお願いしました。

 

ソロキャンプサイト

おそらくフリーテントサイトのことだと思いますが電源なしの区画なので¥500円安いのでご予算抑えたい方にはいいですね。

元々パットゴルフ場だったところを今フリーテントサイトとして整備中とのことなので今後増えるんでしょうね。

 

オートキャンプサイト

オートキャンプサイトは立地が奥の方になるので日当たりはあまり良くない感じです。

ただ奥のオートキャンプサイトには区画内に専用のカマドや炊事場があるのでそこはポイント高いですね。

オートキャンプサイトのシンクは結構キレイでした。

オートキャンプサイトからすぐそばを通る上内田川に降りれる道も見かけましたが
藪状態でとてもおりれる状態ではありませんでした。

 

日帰りサイト

結構いいなと思ったのがこの幼児用プールそばにある日帰りサイト
(幼児用プールは上記全体マップに追記しています)

デイキャンプの料金で利用できるそうです。

プール&デイキャンプ利用で、シェルターかタープ張ってBBQなど楽しんでプール遊びってのもいいかも。

ダイシャン
ダイシャン
木もあるから
ハンモック張れるしね。

 

炊事棟

主に電源区画サイトの方が利用することとなる炊事棟。

夜は自動点灯じゃないので

こちらでスイッチ入れないと電灯つかないので自分で入れましょう。

ゴミの分別は生ごみと燃えるゴミです。ゴミを処理してくれるだけでもありがたいですね。

 

集いの広場

集いの広場には巨大ティピテントが設置されていました。この日は19:00〜21:00までは「焚き火ナイト」と称して
シャボン玉あそびとかをさせてもらって子供たちは楽しそうでした。

 

テントサウナ

プールの最上段のところには今流行りのテントサウナもありました。
サウナで遊んだ後、川の水の冷たいプール。

ダイシャン
ダイシャン
ありかもしれないですね!

 

キャンプ泊利用のメリット

キャンプ泊などで泊まって利用する方にはメリットがあります。

「プールの利用が9:00からできる!」

結構人が少ない時間でここのプールを存分に楽しめるのは大きい。

それでは肝心のプールをご紹介します。

 

プール最上段

プール最上段はこんな感じで飛び込みが出来る場所があります。
ただし最深部は3mなので泳ぎに自信がある方はチャレンジしてもいいかと思います。

注意書きもあるのでしっかり読み込んでおきましょう。特に120cm以下の人は飛び込みNGです。

ウォータースライダーも120cm以下の子は保護者同伴なのでちゃんとそばについておきましょう。

 

このプールと下のプールをつなぐようにウォータースライダーが設置されてるんですがハンドル付き浮き輪だと
はやいはやい。大人でも結構楽しめます。

 

ダイシャン
ダイシャン
はしゃいでる父を見て
ニッコニコのわが子(笑)

ちなみに最上段のプールからのウォータースライダーは傾斜角がそこそこあるので浮き輪無しでも滑れました。

 

2段目のプール

2段目のプールは周辺に芝生もあって日当たり良好。

3段目のプール

3段目も同じく日当たりがいいです。

 

最下段のプール

最下段は木陰多めな感じのプールでした。

マザーネイチャーきらり自体が全体的に木陰が多い木漏れ日を感じるような施設なので
非常に涼しくて過ごしやすかったです。

とは言え水辺に近いことには変わりないので気づいたらブヨに刺されてました。

オススメの防虫ギア

森林香

サーマセル

LightRepel(ライトリペル)

 

だいたい、森林香とサーマセルで事足りると思います。サーマセルに関しては過去記事が参考になると思いますので
気になる方はブログ記事ご覧ください

↓↓↓

 

 

【夏キャンプの虫対策の一番のお役立ちアイテム】サーマセルアウトドア用ブユ・虫シールド

【夏キャンプの虫対策の一番のお役立ちアイテム】サーマセルアウトドア用ブユ・虫シールド

「子供と遊ぶ」情報ポータルサイト『こどもとねっと福岡』では、ファミキャン(ファミリーキャンプ)、親子登山(ファミリー登山)アウトドア、公園レビュー、子供とのお出かけスポットやお出かけない情報・無料のイベント情報などを紹介しています

 

 

LightRepelはライターが山登りのときにブヨ・ハチ対策として導入してるギアです。

これの利点はいずれギアレビュー記事を書こうと思いますので乞うご期待。

 

浮き輪はレンタルもあるぞ!

有料ですが、浮き輪のレンタルもあります。ウォータースライダーしてると浮き輪破裂してしまう時なんかもあるので助かりますね。

 

プール周辺の東屋スペース

こんな感じで各プールの近くには東屋もあります。ここは幼児用プールの東屋です。

デイキャンプまでは行かなくても引率の親御さんが休憩したいとかそんな時に便利そうです。

 

全長150mのローラースライダーもあるよ

プールで遊んだあとローラースライダーする子もいるのでこれがよく滑る。ヒップスライダーに乗って

ウォータースライダーを眺めながら滑れます。っていってもヒップスライダーありだと結構スピードが出て焦りました。

ダイシャン
ダイシャン
スピード出過ぎて怖かった(汗)

   

 

Youtubeはコチラ

 

Youtubeの方では動画でウォータースライダーの楽しそうな様子を公開中。プールに関してのレビューはこちらの方が参考になると思います。

新たなプール開拓ということで奥矢谷渓谷マザーネイチャーきらりのの3連ウォータースライダーのご紹介でした。いやー楽しかった。

こちらのブログ記事参考になりましたら各種SNSのフォロー&Youtubeのチャンネル登録お願いします。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こどもとねっと⌇ ファミリーキャンプ⌇親子登山(@codomotonet)がシェアした投稿

 

「こどもとねっと」公式インスタグラム

お気軽にフォロー・コメントしていただけたら嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

 

「こどもとねっと」公式Youtube『ソロ活ダイシャンのアウトドアチャンネル』

お気軽にチャンネル登録していただけたらとても嬉しいです。

https://www.youtube.com/c/CodomotoNet

 

( TOTAL309PV, 今日の1PV)
Loading いいね! 記事の参考にさせて頂きますので「行きたいね!」をクリックお願いします!!

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

©2014 codomoto.net, created Archiveproducts Inc.

奥矢谷渓谷マザーネイチャーきらり

熊本県山鹿市菊鹿町矢谷1168

〒861-0413 熊本県山鹿市菊鹿町矢谷1168

TEL
なし
営業時間
なし
定休日
なし
駐車場
なし
備考
なし
次へ

関連する記事

Written by

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)