【絵本「くまのがっこう」の映画があるぞ!】子供向けミニシアター情報まとめ2018年8月


福岡市早良区の福岡市総合図書館にあるミニシアターで2018年8月に開催する子供向けの上映情報をまとめてみました。「夏休み」ということで小さな子には絵本「くまのがっこう」や「ありときりぎりす」「にんぎょひめ」のアニメを、小学生向けには「火の雨がふる」という平和の尊さを訴えるアニメーションを放映!

夏休みこども特集 第2弾「皆で楽しむ映像化作品」

  • 「ジャッキーのおたんじょうび」他3本 — 絵本「くまのがっこう」のアニメ化。ジャッキーのお話を4作品上映。
  • 「ありときりぎりす」他2本 — 「ありときりぎりす」「にんぎょひめ」「かもとりごんべえ」3つの童話を人形アニメでお届けします。一コマ一コマ丁寧につくられたコマ撮り作品です。
  • 「ダヤンの冒険物語 トリポカの謎」— 猫のダヤンやうさぎのマーシィたちが繰り広げる冒険物語

上記の3本立てで上映されます。いずれも幼児・小学校低学年向けです。

【日時】

  • 「ジャッキーのおたんじょうび」他3本 2018年8月9日13:30~14:10、8月12日13:30~14:10
  • 「ありときりぎりす」他2本 2018年8月10日13:30~14:20、8月14日13:30~14:20
  • 「ダヤンの冒険物語 トリポカの謎」 2018年8月11日13:30~14:34、8月15日13:30~14:34

【場所】福岡市総合図書館ミニシアター

【料金】無料

火の雨がふる

[あらすじ]東京空襲で母と弟を亡くし、叔父の住む博多に身を寄せた頼子。同級生の友次とともに。1945年6月19日の夜、博多の町で真っ赤な炎に包まれてしまいます。平和の尊さを訴える挑戦アニメーションです。博多祇園山笠が空襲で途絶えた歴史を綴った作品なので山笠好きも必見ですね。

※詳細は館内ポスターを御覧くださいとのことです。

【日程】2018年8月2日、8月21日、8月26日

【時間】13:30~14:49

【場所】福岡市総合図書館ミニシアター

【料金】無料

福岡市総合図書館配布チラシより引用

有料記事掲載についてのご案内


子供向けミニシアター情報まとめ2018年8月

イベント期間
2018-08-02,2018-08-02,2018-08-09,2018-08-10,2018-08-11,2018-08-12,2018-08-14,2018-08-15,2018-08-21,2018-08-26
場所
福岡市総合図書館
福岡県福岡市早良区百道浜3−7−1

駐車場
図書館利用者は2時間無料
お申し込み方法
なし
備考
なし

我が子のことが好きすぎてたまらないアラフォー男。あまりに好きすぎて「コドモトネット」を立ち上げ、システム~デザインまでコツコツバージョンアップしております。

普段はWEB制作、システム開発、ネットマーケティング、SEO、商業写真など手掛ける制作会社の社長業をやってますが、なんせ少数のこじんまりとした企業なので社長は事実上の歩兵状態です。

重度のオタク、サブカル知識を持て余しており今の妻のおかげで多少ましになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください