前へ
Tweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on Facebook

【遊具もある!草スキーもある!野イチゴもあるぞ!】吉無田高原緑の村キャンプ場

2022年5月、熊本県上益城郡の「吉無田高原緑の村キャンプ場」に行ってきました。夕景がきれいと評判の「ゆうすげの丘」の眺めは抜群!草スキーも遊具もあって、キャンプ場の道には野イチゴもある楽しいキャンプ場でしたのでキャンプ場レビューします。

 

「こどもとねっと」公式インスタグラム

お気軽にフォロー・コメントしていただけたら嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

 

「こどもとねっと」公式Youtube『codomoto*outdoors』

お気軽にチャンネル登録していただけたらとても嬉しいです。

https://www.youtube.com/c/CodomotoNet

 

吉無田高原緑の村キャンプ場の予約は謎ルール方式

夕景がキレイと評判の「吉無田高原緑の村キャンプ場」

。。。。というわけでキャンプ場予約サイト「なっぷ」で予約は結構早めにしておきました。

予約サイト側には「ゆうすげの丘エリア」とあるのでそれでひとまず予約をしました。

DAIKI
DAIKI
よっしゃー!
これで夕景がキレイな
「ゆうすげの丘」がとれたはず!


↑公式サイトスクリーンショットより

ところがホームページの方には2022年4月時点でこんな感じで区画図が上がってるわけですね。

DAIKI
DAIKI
どういうこと?

というわけで電話で聞いてみることにしました。

DAIKI
DAIKI
すいません。
だいぶ前に「なっぷ」で予約したんですが
「ゆうすげの丘」の区画は何番になってるんですか?
早めに予約したので夕景の眺めがいいところが
いいんですが。。。。
今区画番号はホームページのものとは違います。
区画はこちらがわで当日お決めします。
DAIKIさんは比較的早めの予約なので
場所に関しては優先的に入れていきますよ
DAIKI
DAIKI
わかりました

というわけで当日現地に到着すると

 

正しい区画図を頂きました。

こんな配置です。これを見えると「A5」「A6」「A7」「A8」「A10」あたりがよさそうですね。

そして案内の方から

「A3」になりまーす。
DAIKI
DAIKI
え?出来れば
「A5」~「A8」がいいんですけど。。。
電話でも予約の順番が早めなので優先して入れるって言われてるんですが。。。。

 

区画はこちら側で優先して
番号の若い方から入れます。
DAIKI
DAIKI
はぁ?では予約はうちは何番目なんですか?
5番目です。

なんか電話で問い合わせたときと話が違う。。。。

しかも5番目の予約なら普通「A5」なんじゃないの?

どうも話をまとめるとこうだ

吉無田高原緑の村キャンプ場の予約ルール

  • 予約サイト「なっぷ」上では大まかなエリアしか予約できない
  • 予約の順番での優先権というのは利用者ではなくあくまで運営側が考える優先権であって運営が決める
  • 予約する区画数やグループでの予約によっては隣り合う区画でおさえるので順番は前後する
  • 当日・前日含めて利用者の細かい区画の指定は受け付けない

ということみたいです。

なので結論をいうと希望のこまかい区画に入るかは当日いかないとわからないロシアンルーレット式のようでした。

これは分かりにくい。完全な抽選式と思って割り切っていくしかなさそうですね。

吉無田高原緑の村キャンプ場の受付へ

結構前からある施設のようなのでナビにはする出てくると思います。ゲート内をぐんぐん入って

受付へ

丁度この木立のあたりで前述の正しい区画図と区画の案内を受けます。

区画前に車をとめてセンターハウス「kaze」で受付をして設営開始ですね。

ちなみにセンターハウス「kaze」の中のトイレはウォシュレット付きの超キレイなトイレで7:30~22:00までは利用できるとのことです。

Aサイト「ゆうすげの丘」

センターハウス「kaze」の左側が、Aサイト「ゆうすげの丘」です。

手前からA1,A2,A3と続きます。そこっ!じゃま!油断するとすぐ写真に写ろうとする(笑)

A4,A5と続きます。

ゆうすげの丘展望所です。丸く少し小上がりになってます。ここは展望スペースなのでテント設営もちろん禁止

結構広めです。まぁ撮影スポットですね。

A10は意外とよかったです。

奥のA11もいい。「ということは予約遅い方がいい?」と思ったけど、あくまで運営側の采配なのでわかんないですね。

A13とかになると朝の日当たりが悪いのでテントの渇きが悪そうです。

意外と穴場なのがソロ推奨区画っぽい「AS1」。となりの「AS2」も同じ感じでよかったです。ただ少し傾斜かかってます

星の森ヴィラ

結構キレイなコテージエリア「星の森ヴィラ」。ホームページを見ると内装もキレイそうで1棟16500円(4名まで)

無料WIFIも完備だそうです。ほえ~!

Bサイト「どんぐりの丘」

ちょうど「星の森ヴィラ」の向かいがBサイト「どんぐりの丘」です。

電源付きグランピングサイトと電源付きサイトの区画サイトの2種類。

グランピングサイトはおそらくノルディックのアスガルドです。フライングスタイルで設営されてました。

センターハウス「kaze」横の炊事場はお湯が出る!

センターハウス「kaze」の横の炊事場はお湯が出ました。これはダッチオーブンやスキレットユーザーには嬉しい。

Bサイト「どんぐりの丘」前のトイレ

Bサイト「どんぐりの丘」前にトイレがありますがちょっと狭い。でかつ和式なので小さい子供は苦手かもしれません。

Dサイト「フリーキャンプエリア」への道

Bサイト「どんぐりの丘」とDサイト「フリーキャンプエリア」をつなぐ道を進みます。

すると野イチゴ発見!

元祖野生児であるライターが野イチゴの見分け方を教えると

めちゃくちゃ取ってやがる!まぁこんなにあるのはみんな野イチゴとか食べないんでしょうね。美味しいのに。

子供に野イチゴ採りを体験させてあげれただけでも来たかいがあったなって感じです。

通路をすすむとバンガローが見えてきます。もうおそらくヴィラが本稼働したので稼働してないのでしょうね。

ホームページの地図にも未記載でした。悲しい。

寂しく「バンガロー」という看板がぽつんと。

炊事場は「フリーキャンプエリア」の炊事場スペースとして稼働しているようでした。

Dサイト「フリーキャンプエリア」

バンガローの看板を背にして階段をおりると

Dサイト「フリーキャンプエリア」です。

ここのトイレはキレイでした。センターハウスがしまったら子供はここでトイレするといいですね。

奥にはシャワー室です。

Dサイトの手洗い場、結構炊事場が遠いのでかんたんな歯磨きとかだったらここでよさそうです。

Cサイト「森のテントエリア」

Dサイトから道がつながっているので

Cサイトに到着。貸し出しテントとしてノルディスクが複数設置されていました。

ただトイレがDサイトまでいかないといけないのでちょっと不便。

炊事棟はすぐ近くにあります。

がらんとしててCサイト寂しかったです。まぁプライベート感重視の人はいいでしょうね。

Cサイトからぐるっと回るとセンターハウス「kaze」の前の通路のに出ます。

MTBのコースあり

MTB(マウンテンバイク)用のコースの準備をしていました。

ここを予約した理由はこんな感じのアクティビティが多い所です。アクティビティ情報はこのあと紹介します。

灰捨て用の缶

全区画共通ですがテントサイトには灰捨て用缶があるのでそこに燃えカスや灰はすてればOKだそうです。

ローンスキー(草スキー場)

ゆうすげの丘を予約した理由はもう1つあります。

ローンスキー(草スキー場)へのアクセスがいい」という点です。

「AS1」「AS2」の区画の前を通って徒歩5~10分程度で

ローンスキー(草スキー場)についた!

お約束の「注意事項」です。

この生垣の裏には恐竜のオブジェ

なんで泣いてるの?

あぁ思い出しました。「登らないで下さい」と書いてるのに登ったので怒られたからでした。

インスタで結構登って写真撮ってる人いますけどホントは登ってはいけません。気を付けましょう。

 

展望案内の結構朽ちてますが「雲仙普賢岳」も見えます。

ひゃっほーーーー!と滑るつもりがこの日はあまり滑りませんでした。雨の翌日だったからかな。

結構な距離なので上にソリ持って上がるだけでも子供には疲れるでしょうね。有料の恐竜リフトで上にも上がれるようです。

遊具エリア

ブランコだったり

ターザンロープ(未稼働中)

車のオブジェ

遊具が色々あって

大きなすべり台もあります。

MTB(マウンテンバイク)体験コース

マウンテンバイクの体験コースもあります。

これは楽しそう。大会なんかもあるそうで吉無田高原はMTBも結構さかんなようですね。

今回は希望の区画にテント設営できませんでしたがお天気にもめぐまれ、

キレイな夕景を眺めることが出来てよかったです。

以上、吉無田高原緑の村キャンプ場のキャンプ場紹介でした。

 

「こどもとねっと」公式インスタグラム

お気軽にフォロー・コメントしていただけたら嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

 

「こどもとねっと」公式Youtube『codomoto*outdoors』

お気軽にチャンネル登録していただけたらとても嬉しいです。

https://www.youtube.com/c/CodomotoNet

( TOTAL56PV, 今日の1PV)

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

©2014 codomoto.net, created Archiveproducts Inc.

吉無田高原緑の村キャンプ場

https://www.mifune-kankou.jp/yoshimuta_top/

熊本県上益城郡御船町大字御船1003-1

TEL
096-285-2210
営業時間
【開館時間】9:00~17:00 
定休日
【休館日】年末年始 毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)
駐車場
あり
備考
なし
次へ

関連する記事

Written by

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)