【沖縄家庭料理と三線のライブなどが楽しめて子どもにやさしい!】おきなわ唄三線の店 うたあしび


2019年5月に福岡市博多区住吉にオープンした「おきなわ唄三線の店 うたあしび」でワイワイ飲んできたのでちょっとご紹介。沖縄出身のママさんがつくる沖縄家庭料理が味わえ、ママさんだからこそ子どもに優しいのが子連れ客にも嬉しいポイントですね。

うたあしびとは

沖縄の弦楽器「三線」による演奏や歌のライブ(ライブは不定期ですがHPで告知あり)も楽しめ、沖縄の家庭料理が味わえるという新コンセプトのお店「うたあしび」。

沖縄料理のお店は自分も何軒か行ったことがありますが、ご家庭独特の食べたことのない珍しいメニューに出会えるのもこのお店のいいところですね。

味わいのある看板は末娘さんの文字だそうで、その8歳の彼女から、うたあしびとは「うたあそびだよ」と教えていただきました。

なかなか味のある看板ですね。お店は1Fのみで駐車場もお店の前に2台分あります。この博多区住吉エリアには、コインパーキングも多く90分100円なんて料金もありました。

肝心のアクセスはというと

福岡の人は皆さんご存知の精華女子高等学校の緑の看板から入って直進。

「スナックやす」の看板で右に曲がります。この道が一方通行なので帰る時は注意が必要ですね。

あとは30mほど進むと右手に「うたあしび」の看板が見えてきます。

琉球料理のお店ですがどことなく沖縄の家庭のあったかさが感じられるお店

椅子もテーブルもDIYで作られたそうです。あんなやんちゃな息子たちもちゃんと店の手伝いして関心関心(実はライターはこの子たちを小学生の頃から知ってます)

泡盛のみならず紅芋梅酒なんて沖縄らしいお酒もあるぞ。

見よ!この充実のメニューたちを

上からコロッケ、カーリーフライ、お酒類、フーチャンプル、ソーキそば、ラフテー、あぐー豚の冷しゃぶ、もずくとミミガー

特にライターは「ラフテーは一生食べたいぐらいオススメ!」です。

楽器が体験できる

沖縄の楽器や太鼓、三線なども普通に置いてあって、一言ことわって少しだけ子どもたちに遊ばせてもらいました。興味がある子どもさんがもしいたらママさんにひとこと聞いてみようね。

なんとカラオケも完備。3歳なのでカラオケで歌えるのが「かえるのうた」ぐらいしかない!なんかすいませんすいません!

でも親は最高に可愛い!と思ってしまうんです!!!

日曜日は宴会のご予約も受け付けてるようです。

有料記事掲載についてのご案内


おきなわ唄三線の店 うたあしび

https://msezutsu6.wixsite.com/mysite

福岡県福岡市博多区住吉5丁目21-7

TEL
092-518-4792
営業時間
[昼]12:00~14:00[夜]18:00~24:00
定休日
毎週日曜・月曜
駐車場
2台あり(近隣に90分100円のコインパーキングあり)
備考
日曜は宴会の予約受付中とのことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください