前へ
Tweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on Facebook

【くじゅう登山】裏くじゅうの黒岩山~大崩ノ辻縦走「果たして大崩ノ辻にたどり着けるのか?」


2023年6月上旬、ミヤマキリシマ咲く大分県くじゅうに親子登山へ行ってきました。今回は虫の被害で扇ヶ鼻などミヤマキリシマの被害がはげしいとのことで「裏くじゅう」こと黒岩山~大崩ノ辻縦走で目指すことにしました。

 

「こどもとねっと」公式インスタグラム

お気軽にフォロー・コメントしていただけたら嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

 

「こどもとねっと」公式Youtube『ソロ活ダイシャンのアウトドアチャンネル』

お気軽にチャンネル登録していただけたらとても嬉しいです。

https://www.youtube.com/c/CodomotoNet

 

 

 

2回目のくじゅう親子登山

昨年末の雪山登山以来のくじゅうで、とっても楽しみ!

 

↓前回のくじゅうの雪山登山の記事はコチラ↓

【中岳御池の天然のスケートリンクが超楽しい!】くじゅうで雪山親子登山デビュー[山行編]

【中岳御池の天然のスケートリンクが超楽しい!】くじゅうで雪山親子登山デビュー[山行編]

「子供と遊ぶ」情報ポータルサイト『こどもとねっと福岡』では、ファミキャン(ファミリーキャンプ)、親子登山(ファミリー登山)アウトドア、公園レビュー、子供とのお出かけスポットやお出かけない情報・無料のイベント情報などを紹介しています

 

ですが、ただでさえ人気のくじゅう登山。
このミヤマキリシマの時期は山開きと重なり、かなりの登山者で賑わいます。

本年は虫被害が多いとの情報から、今回は通称「裏くじゅう」にある【黒岩山〜大崩ノ辻】ルートを目指します!

【黒岩山〜大崩ノ辻】ルートとは

「裏くじゅう」とは牧ノ戸登山口から目指す沓掛山方面へのルートが本家とすれば、反対方法なので

いつしか「裏くじゅう」と呼ばれるようになりました。

今回は、上の地図のように片道30~40分と言われる「黒岩山」を目指し、一旦戻って泉水山方面へ向かい、

「大崩ノ辻」を目指したいと思います。

牧ノ戸峠の黒岩山方面の登山道入り口の看板

登山道入り口の看板です。

現在地からすぐ黒岩山へ向かい、そのまま泉水山方面へ。この地図にはありませんが
ヤマップや事前の登山者の方のブログ情報などを元に、途中の分岐から大崩ノ辻を目指します。

いやー、スマホ地図さまさまですね。ただ過信は禁物なので一応別の地図も持って行っていました。

 

駐車場問題

一番近い登山口に便利なのは牧ノ戸峠登山口駐車場ですが、どうやったらとめれるの?ってくらいの車です。
路肩にもずらーっと停まっています。

長者原駐車場から、バスも出ているのでそれを利用しようと考えて向かいました。

牧ノ戸峠登山口駐車場

〒879-4911 大分県玖珠郡九重町田野

 

長者原駐車場

〒879-4911 大分県玖珠郡九重町田野

 

我が家が向かったのは日曜日の曇。くじゅう山開きの日です。
前日の快晴土曜日に比べたらまあいけるんじゃない?と淡い期待を抱いて向かいます。

 

果たして牧ノ戸峠登山口駐車場にとめられるのか?

やはりこれはベテランSさんに聞くしかない!っというわけで電話してみることに

ダイシャン
ダイシャン
お休み中すいません。
今から牧ノ戸へ行って
車とめようと思うんですが
大丈夫ですかね?
13:00ぐらいだったら、
朝駆けの人が降りて来るから
ワンちゃんあるかも!

 

牧ノ戸峠登山口駐車場に停めれました!さすがSさん情報。

実はSさん我々が行ったこの日の前日にくじゅうに行ってましたので情報的にはかなり信憑性高かったです。

Sさんいつもありがとうございます。

 

この日が曇りなのも駐車場があく要因だったかもしれません。ラッキーでした。

 

いざ、牧ノ戸登山口より出発

登山口はこちら。

少し行くと東屋(展望所)があります。

黒岩山へ向かう山道は思ったより急登でしたが、振り返ると牧の戸駐車場や遠くに阿蘇五岳が見えて楽しい時間でした。

登りきった先は頂上かとおもえる広々とした長めの良い場所でした。

ここでのお昼休憩もオススメですね。

くじゅう連山が見えます。

黒岩山頂方面へ向かいます。

黒岩山

分岐看板から10分もかからない距離で到着。

【標高1502.6M】誰もいませんでした(笑)

ここまで約1時間。子供の足だとやっぱりかかりますね。

ここからミヤマキリシマ咲く大崩ノ辻を目指します。

ちなみに「おおくずれのつじ」と連呼してましたが正しくは「おおくえんのつじ」でした。

ダイシャン
ダイシャン
はずかしい!

 

泉水山方面へ

なだらかな道が続きたのしい山歩きです。

ちょこちょこ小さなミヤマキリシマが現れて楽しい。

いよいよ大崩ノ辻へ

分岐看板も出てきてそろそろだ〜となりましたが、午後から登山のため下山時刻を考えるとこれ以上進むことは諦めました。

 

ヤマップ上でも難易度高いとあったのは、笹が大人でも膝上あたりまで来る草深い道だったのが理由みたいです。

これ以上は子供には厳しかったです。ソフトシェル通気性のいい長袖シャツを着せてあげればよかった。

これは今回の反省点です。

 

【ミヤマキリシマ天国】と呼ばれる大崩ノ辻まではたどり着けませんでしたが、楽しかったのでOK!

 

ダイシャン
ダイシャン
かわいい!
いい笑顔!

長めの良い場所にレジャーシートを広げて雄大な景色を見ながらおやつタイムを楽しむのが我々の登山です。

 

下山

下山は早い。土が粘土質でぬめっているところもあるので注意しながら下山しましょう。

 

「あれに登りました!」のポーズ。

ダイシャン
ダイシャン
いい感じ!よく登った。

 

下山後のお楽しみ「牧ノ戸峠のソフトクリーム」

牧ノ戸峠名物ソフトクリーム!

もう閉店ギリギリでしたけど、売店の方が

 

徐々に閉めますから
まだいいですよ~。

というご厚意でソフトクリームを買うことが出来ました。しかも350円!

ダイシャン
ダイシャン
このコスパ!
お値段以上の味!

 

今回の山行スケジュール

●13:00 牧の戸駐車場到着 〜お弁当などでランチして登山準備

●13:45 駐車場出発

●14:35 黒岩山山頂 〜15分ほど休憩して出発

●15:35 大崩ノ辻近く到着

ここからあと25分くらいとのことだったので引き返す

おやつタイム45分とってます〜休憩長いですね(笑)

●16:50 黒岩山山頂分岐地点

●17:30 下山

 

親子登山向けレビュー

  • くじゅうの山々は絶景[usr 5]
  • やはり休憩でまったりが正解[usr 5]
  • ソフトクリームが最高 [usr 5]

 

以上、裏くじゅうこと、黒岩山~大崩ノ辻ルートの親子登山のご紹介でした。残念ながら「大崩ノ辻」までは行けませんでしたがミヤマキリシマの絶景の時期に行けてよかったです。

こちらの記事、親子でのアウトドアレジャーの参考になれば幸いです。宜しければ各種SNSのフォロー、Youtubeのチャンネル登録お願いします。

 

 

「こどもとねっと」公式インスタグラム

お気軽にフォロー・コメントしていただけたら嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

 

「こどもとねっと」公式Youtube『ソロ活ダイシャンのアウトドアチャンネル』

お気軽にチャンネル登録していただけたらとても嬉しいです。

https://www.youtube.com/c/CodomotoNet

( TOTAL186PV, 今日の2PV)
Loading いいね! 記事の参考にさせて頂きますので「行きたいね!」をクリックお願いします!!

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

©2014 codomoto.net, created Archiveproducts Inc.

黒岩山

大分県玖珠郡九重町湯坪

〒879-4912 大分県玖珠郡九重町湯坪

TEL
なし
営業時間
なし
定休日
なし
駐車場
なし
備考
なし
次へ

関連する記事

Written by

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)