前へ
Tweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on Facebook

【鉄道好きのパパや子供さんにおすすめ!】豊後森機関庫公園[シャインマスカットソフトクリームが絶品!]

大分県玖珠郡玖珠町の「豊後森機関庫公園」以前から気になってましたので行ってみました。時折、汽笛音が「ポッポー!」となるのも面白い公園です。工業デザイナー水戸岡鋭治デザインの「豊後森機関庫ミュージアム」と絶品のシャインマスカットソフトクリームもあってなんとも楽しい公園です。

 

「こどもとねっと」公式インスタグラム

お気軽にフォロー・コメントしていただけたらとても嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

 

豊後森機関庫公園の駐車場

普通にナビで豊後森機関庫公園を目指すと下記マップのように踏切を超えたちょっとしたロータリーに誘導されます。

ここはとめれても5台ぐらいしか駐車できないくて「駐車場せまっ!」とか思ってたんですが

これが罠で実は地図の右の赤枠の部分に広い駐車場がありました。

とめてみて存在を確認したのでこれから豊後森機関庫公園に行く方は奥の駐車場を目指してください。

やってきたぞ。豊後森機関庫公園

おおー!これは渋い。かつて廃墟サイトとかやってたライターはゾクゾクしますね。

全体はこんな感じ。廃墟でも周囲が整備されるとこんなかっこよくなるのね。

蒸気機関車9600型29612号の解説

時々汽笛が「ポッポー!」となる

まわりで撮影していると時々「ポッポー!」と汽笛があります。ネットで調べてみたら福岡の自営業「小林さん」が無償で提供されたとか。。。

すごいぜ、小林さん。あなたのおかげでうちの子はこんなに楽しんでます。

 

SLが展示された公園は他にもいろいろ行きましたが当時の装飾を極力残存している感じで鉄道愛を強く感じられます。

豊後森機関庫ミュージアムもおすすめ

「ななつ星」で有名な工業デザイナー水戸岡鋭治デザインの「豊後森機関庫ミュージアム」は入館料は¥100、開館時間10:00~16:00となっております。

木のプールや絵本などもあるようなのでこれも楽しそうですね。

ミニトレイン運行は残念ながら第2・第4土曜と日曜のみ

取材時は平日だったため残念ながらミニトレインは乗れませんでした。いつかリベンジしたいですね。

最後に決めポーズ。

ちなみに機関庫の方は結構近くで中を垣間見ることが出来て朽ち果てたヤマハのメイトV50なんかも見えました。

森のクレヨンのシャインマスカットソフトクリームが絶品!

施設内には「森のクレヨン」というカフェもあって、ここの「シャインマスカットソフトクリーム」が絶品でした。

またリピートしたいですね。

ホントはここでランチしたかったんですが残念ながら訪問時はテイクアウトのみでした。

豊後森機関庫公園のそば「ヤトカコーヒー」も気になる

豊後森機関庫公園の前にはヤトカコーヒーというカフェもありました。ここも気になりますね。

以上、豊後森機関庫公園の公園レビューでした。

 

 

「こどもとねっと」公式インスタグラム

お気軽にフォロー・コメントしていただけたらとても嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

(Visited 39 times, 1 visits today)

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

©2014 codomoto.net, created Archiveproducts Inc.

豊後森機関庫公園

https://www.town.kusu.oita.jp/soshiki/kikakushokokankoka/1/1/4/1266.html

大分県福岡市中央区玖珠郡玖珠町帆足242-7

TEL
企画商工観光課 0973-72-7153
営業時間
豊後森機関庫ミュージアムのみ開館時間10:00~16:00
定休日
12/29~1/3
駐車場
あり
備考
なし
次へ
コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)