【子どもも楽しめるワークショップもあるよ】春休み!アニマルアートの2日間

bizootsukananimalart
2016年3月29日と3月30日の2日間、福岡市中央区の福岡市美術館にて開催中の「美Zoo術館 アート×アニマル」展に関連した様々なワークショップを開催。大人も子どもも楽しめる内容になっていますので家族みんなでお出かけいかがでしょうか?

春休み!アニマルアートの2日間

現在美術館で開催中の「美Zoo術館 アート×アニマル」展に関連したさまざまなワークショップを開催。こどもから大人まで楽しめる内容もありますので、ぜひご参加ください。

【日程】2016年3月29日(火)、3月30日(水)

1) ミニミニワークショップ「どうぶつのなかまをつくろう」

さまざまな素材が入った大きな箱から、3つの素材をひいて、どうぶつのなかまを作る工作的なワークショップ。未就学児対象なのも嬉しいですね。

【時間】10:30~14:30

【対象】未就学児童とその保護者

【定員】10組(入れ替え制)

【場所】福岡市美術館2階 キッズコーナー 森のたね

【料金】参加費無料

2) ぬってみよう!どうぶつの色

「美Zoo術館」展に展示中の作品をぬりえにしました。好きな色をぬったあとは作品と見比べてみよう。大人も子どももOKなので話題も盛り上がるかも

【時間】10:30~14:30

【対象】こどもからおとなまで、だれでも

【場所】福岡市美術館1階 ロビー

【料金】参加費無料

3) 自分のしっぽをつくろう!

展覧会を鑑賞し、いろいろな動物のしっぽを観察したあと、自分のオリジナルしっぽを作ります。

【時間】10:30~12:00(受付10:15~)

【対象】小学生以上

【定員】20名(先着順)

【場所】福岡市美術館1階 教養講座室

【料金】参加費無料 ただし、展覧会を鑑賞するため、高校生以上は下記常設展示観覧料が必要です。

常設展示観覧料

一般200円、高大生150円、中学生以下無料

※次の手帳等をご提示の方は無料。

  • 療育手帳・身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳(以上は介護者1人を含む)
  • 特定医療費(指定難病)受給者証
  • 特定疾患医療受給者証
  • 先天性血液凝固因子障害等医療受給者証
  • 小児慢性特定疾病医療受給者証
  • 福岡市、北九州市、熊本市、鹿児島市在住、住所と65歳以上を確認できる証明書

福岡市美術館公式サイトより引用

有料記事掲載についてのご案内


春休み!アニマルアートの2日間

http://www.fukuoka-art-museum.jp/jb/html/jb01/fs_jb01_20151031_2.html

イベント期間
2016-03-29,2016-03-29,2016-03-30
場所
福岡市美術館
福岡県福岡市中央区大濠公園1−1−6

駐車場
あり
お申し込み方法
なし
備考
なし

我が子のことが好きすぎてたまらないアラフォー男。あまりに好きすぎて「コドモトネット」を立ち上げ、システム~デザインまでコツコツバージョンアップしております。

普段はWEB制作、システム開発、ネットマーケティング、SEO、商業写真など手掛ける制作会社の社長業をやってますが、なんせ少数のこじんまりとした企業なので社長は事実上の歩兵状態です。

重度のオタク、サブカル知識を持て余しており今の妻のおかげで多少ましになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください