ウォータースライダーや流れるプールもあって¥500以下!わいわいプールin長崎県立総合運動公園

毎年7月末ぐらいから8月末の時期にある長崎県立総合運動公園の「わいわいプール」が、遊べるプール施設も充実で入場料も¥500以下とコスパ抜群なのでご紹介します。今年(2020年)の開催時期はコロナの影響かまだ未定ですが開催されるといいですね。

長崎県立総合運動公園

長崎県諫早市にある大きな公園です。本当に広く駐車場も数カ所あるので大きなイベントがない限り駐車場にとめれないことはないですね。

プールに一番近い駐車場は第3駐車場のようです。

 

第3駐車場の利用時間は8:30~22:00ですのでプールのオープン時間が9:00なので気合を入れて9:00からプールで遊びたい人は8:30の駐車場開場とともに駐車したいところですね。

わいわいプール

いざ目的のわいわいプールへ。

わいわいプールの前には近隣の方向けに駐輪場もあるので自転車でも来れますね。ちなみにライターも小学生の頃よくこのプールに来てました。帰りにはブラックモンブラン買って食べながら帰ってたな~(遠い目)

わいわいプールの詳細情報

【利用時間】9:00~18:00 但し、大会等の都合により短縮する場合がありますのでご確認ください。

【ご利用料金】

  • 一般:1人1日1回500円
  • 高校生以下:1人1日1回200円
  • 幼児:1人1日1回100円

※ロッカー1回につき100円

※回数行かれる方はお得な回数券もあります。

わいわいプールの充実の施設

  • 25mプール 450m2
  • 冒険プール 1ヶ所
  • レインドロップ 1ヶ所
  • 流水プール 150m
  • ロックスライダー 1ヶ所
  • ウォータースライダー1ヶ所
  • 売店 1ヶ所
  • 軽食 1ヶ所

。。。。ざっくりと紹介しましたが、わいわいプールの魅力はこの充実のプール施設の数に対して

大人はワンコインの¥500、高校生以下¥200、幼児は¥100で利用できることにあります。

結構都心部のプール施設になるとこの価格の約3倍です。

家計にやさしいリーズナブルな価格設定はうれしいですね。

それでは充実のプール施設も見てみましょう。

わいわいプールのプール施設紹介

・正面にある円形プール

真ん中に噴水があるプールです。。水深も浅めで幼児向け。小さい子どもさんは安心ですね。もっと浅めの方がいい方は幼児用プールあるのでそちらを利用いただくといいですね。

・ウォータースライダー

結構な高さから滑っていくウォータースライダーです。大人は身長があるので滑りにくいかも。子どもさんは大丈夫ですね。小学生以上の子がいいのかなと思います。

・ロックスライダー

めちゃくちゃ幅広の滑り台です。小さな子どもさんとご両親も一緒に滑れるので楽しいですね。

・冒険プール

冒険プールの飛び石を楽しむ幼児。冒険したい年ごろなんでしょう。

冒険プールのそばにはものすごく長く飛ぶ水鉄砲マシーンがあります。

奥には滝のように流れるプールもあるので子どもは楽しいですね。ここは浅いところと深いところがあるので小さい子どもさんに大人がついてた方がいいと思います。

長崎県立総合運動公園公式サイトより引用

有料記事掲載についてのご案内


長崎県立総合運動公園 わいわいプール

https://nagasaki-park.jp/waiwai-pool

長崎県諫早市宇都町27-1

地図の中心へ

TEL
0957-22-0129
営業時間
午前9時から午後6時まで。 但し、大会等の都合により短縮する場合がありますのでご確認ください。
定休日
なし
駐車場
あり
備考
なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)