佐賀大和インターチェンジの近くにある「道の駅大和・そよかぜ館」の側を流れる川は夏になるとちょっとした賑わいになる川遊びスポットです。この辺りは釣りも楽しめるようですよ。川遊びしてきました。(2019年取材)

2020年630日~830日の期間中、福岡市中央区の福岡市美術館にて「夏休みこども美術館2020みるみるこわい絵の世界」展に関連した様々なワークショップを開催。オンラインワークショップあります。ワークショップの締め切りは2020年7月26日ですのでお早めに。

 

雲仙・島原半島へ向かう途中、諫早インターチェンジからは車で数分のところに位置する長崎県諫早市の県立総合運動公園へ行ってきました。(2019年取材) 総合運動公園という名だけあって広い公園内には競技場やサッカー場にプールと充実しています。懐かしの日産サファリの消防車が展示してあります。

福岡県田川郡大任町の「道の駅おおとう」は広い駐車場あり多数の施設が入った大きな道の駅です。ここには【親子ふれあい子供広場】があり、遊具で遊ぶ子どもたちでいっぱいでした。

毎年7月末ぐらいから8月末の時期にある長崎県立総合運動公園の「わいわいプール」が、遊べるプール施設も充実で入場料も¥500以下とコスパ抜群なのでご紹介します。今年(2020年)の開催時期はコロナの影響かまだ未定ですが開催されるといいですね。

2018年8月上旬、「もうこの猛暑から逃げ出すには海だ!」ということで海水浴場のすぐそばにある「ふれあい自然塾ひぜん」にキャンプに行ってきたのでレビュー!小魚が泳ぐ!跳ねる!透明度抜群の海と直ぐ側の国民宿舎の温泉でまったり出来たりと夏には最高のキャンプ場でした。

福岡市のおとなり、糸島市 の「笹山公園」はJR筑肥線筑前前原駅から徒歩で行ける公園です。少し高台にある眺めの良い公園で、桜の季節は多くの花見客で賑わう有名なお花見スポットです。

みんなでワァ~って滑れる白い大きなすべり台のある福岡市早良区の「百道中央公園」。福岡市総合図書館や福岡市博物館がある百道浜エリアに位置しており、公園から福岡タワーが見えます。サッカー教室などが開催されているグラウンドがあり、駐車場も大人気の賑わいのある公園です。

福岡市内から糸島方面を目指し海沿いの道を進み、北崎を過ぎたころに「西ノ浦公園」はありました。ここも福岡市西区です。すぐそばには港があり家族連れの釣り人たちもたくさん。ここは釣りスポットなんですね。

2019年9月、福岡県田川郡の「自然学習村源じいの森」のキャンプ場に行ってきました。ターザンロープ有り、遊具あり、吊り橋あり、天然温泉ありで川遊びも出来るキャンプ場で遊び足してきたぞ!

新型コロナウイルスの影響で学校の休校もしばらくつづきます。そんな中、文部科学省が「臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト(子供の学び応援サイト)」を公開中。小中高・特別支援教育、幼児教育とまとめられていてお出かけないで自宅学習にもとても使いやすい内容になっています。

2020年2月29日、福岡県太宰府市の九州国立博物館で「第12回九博子どもフェスタ」が開催。未就学児も保護者同伴で参加OKなので気がるに参加できますね。

2020年2月16日 (日)福岡市博多区の福岡アジア美術館の7Fアートカフェにてにて「冬のコンサート」が開催。子連れでも鑑賞できて子どもがグズったらすぐ退避もできるのでお気軽に参加できそうですね。

setsubunsai

2020年2月3日に福岡県内で開催される節分イベントをまとめてみました。ご近所の神社やお寺さんでもやってるかもしれませんね。夜から開催する場所もあるので、パパさんもお仕事が終わったあと参加できるかも。夕方からのんびり子どもさんと節分イベントにお出かけどうですか。