前へ
Tweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on Facebook

【大人も結構楽しい草スキーで滑りまくれ!】平尾台自然の郷キャンプ場[草原サイト][焚き火は絶対コンクリで!]

福岡県北九州市小倉南区の平尾台自然の郷にあるキャンプ場へ行ってきました。初日はあいにく雨でしたが行って良かったと思える素敵な平尾台。スタッフさんがたも親切で手入れの行き届いたキャンプ場です。草スキーは大人もびっくりするほどの楽しさ。周辺散策も含めてまた行きたい!

「こどもとねっと」公式インスタグラム

お気軽にフォロー・コメントしていただけたらとても嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

平尾台とは

 

九州随一のカルスト台地で有名な平尾台。地表に出ている石灰岩が特徴的で見応えがあります。取材時4月は野焼きの後も残りつつ、新緑もむくむく芽生えてとても美しい景色でした。

平尾台自然の郷キャンプ場へ

キャンプ場は平尾台自然の郷エリアにあります。こちらのキャンプ場はありがたいことにキャンセルポリシーがなく、予定の変更に対応してくださいます。(早めの連絡をお願いしています)
予約時には必要書類を郵送送付してくれますので、注意事項をしっかり確認の上ルールを守って利用しましょう。

我が家が予約した日の天気予報はあいにく雨から曇りだったので晴れを信じてそのまま続行してきました。

が、見事な霧。雨風もあって寒いです。

見通しも悪く、場内は真っ白。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こどもとねっと|公園*お出かけ*子連れキャンプ(@codomotonet)がシェアした投稿

それでも楽しい時間です!

濡れるし寒いので、テントにおこもりキャンプです。

こんなこともあろうかと用意して来たのはこちら、

フジカハイペット

フジカハイペットとは株式会社フジカが生産する動かししても灯油漏れがなく、灯油のにおい対策と、反射板を併用してのテント内でのレイアウトも自在に可能というメイドインジャパンの優れた石油ストーブです。

ライターは新色のホワイトを注文しました。納期は6か月待ちだったと記憶しています。点火は昔ながらのマッチ点火式なのでライターかマッチは持参必須ですね。

頼りがいあるフジカハイペットですが、「さぁー!楽天かAmazonで買おう」と思っても買えません。フジカハイペットはなんとホームページ経由での電話注文でかつ代引きのみです。

ただそれに見合うだけの機能性と品質を持った商品です。

興味がある方はこちら → スマーティのフジカです。

テント内おこもりキャンプも「フジカハイペット」のおかげで快適でした

結局バーベキューができなかったので、ストーブ料理に変更。snowpeakの焚き火台M用のグリルプレートハーフでトマト鍋を堪能しました。フジカハイペットすげー。

グリルプレートハーフ 深型(S-029HD)

暖かいうえに調理もできて、ストーブって本当に便利。snowpeakのアメニティドームだったら上に換気用のファスナーのあるのでこういう時に換気窓も開けれるので便利です。ストーブ利用を念頭にテントを買われる方はそこも事前にチェックするといいでしょう。

翌朝は風も雨もおさまりました。。。。。。が寒い!よって早朝から焚き火をはじめます!

平尾台自然の郷キャンプ場は焚き火位置は指定区画内のこのコンクリートの上と決まっています。

一応予約時に「焚き火シートを使っての他の場所での焚き火は?」と確認しましたが

コンクリートの上でお願いします!」とはっきりご案内いただきましたので我が家もそれを順守して

コンクリートの上でしっかり焚き火しました。

それでも守らなくてやる人も多いみたいでうちのサイトにも焚き火あとがあったりしてちょっとがっくりきました。キャンプ場の管理人さんまじで大変そうです。頑張って!

なので平尾台キャンプ場では、指定区画内にコンクリート地面があるのでそこで焚き火をしましょう。コンクリート外の焚き火はダメ。ゼッタイ。

さぁ決め台詞が言えたところで話を戻します。

視界も晴れて、ようやく写真が撮れるようになりました。

平尾台自然の郷キャンプ場の全体図

ほっほー。こんな草原タイプの気持ちいいキャンプ場だったのかぁー。(昨日は霧でなんも見えなかったけど。。。。)

 

オートサイト

区画は結構広めで、柵で隣同士が仕切ってあります。

眺めも良いですよ。

管理人さんがこまめに柵の点検などもされています。6:00から管理等にはいらっしゃるようです。お疲れ様です!

フリーサイト

フリーサイト奥にもカルスト台地の眺めが広がります。

バンガロー

手前にあるのは炊事棟です。

管理棟

フリーサイト利用時は管理棟横にある駐車場に停めます。

駐車場からフリーサイトまでは結構近いのでデイキャンプだったらフリーサイト利用は全然ありですね。

トイレもこの駐車場そばです。多機能トイレにはおむつ替えスペースもあって洋式トイレもありました。

とても良いキャンプ場ですね。

草ソリ場

お楽しみの草ソリ!

張り切って走って行っております。おまえらちっこいのにどこにそんな体力あるんだ?

うっひょーーー!

 

これは楽しそう!ちなみに子ども用サイズのソリなので大人が乗るとかなりのスピードでスリル満点でした。

ちょっとしたジェットコースター気分。

スピード出過ぎて帽子を落とす。あーーーーあああああーーーー!

 

2回目はしっかり学習して帽子をおさえて滑っております。こいつかわいいな。

平尾台自然の郷にグランピング施設がオープン!

平尾台自然の郷にグランピング施設「FOREST CAMP KOKURA」が4/16にプレオープンするそうです。ちょこちょこっと施設の撮影をされてました。

グランピング施設はキャンプ場内ではないので注意が必要ですね。

 

「こどもとねっと」公式インスタグラム

お気軽にフォロー・コメントしていただけたらとても嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

(Visited 30 times, 1 visits today)

平尾台自然の郷キャンプ場

http://www.hiraodai.jp/sato/index-camp.html

福岡県北九州市小倉南区平尾台1-1-1

TEL
093-452-2715
営業時間
開園時間 9:00-17:00(3~11月)10:00-16:00 (12~2月)
定休日
休園日:火曜日(祝日振替休日の場合翌日)年末年始 1/1は初日の出会
駐車場
キャンプ場利用者のみの駐車場です
備考
なし
次へ

Written by

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)