前へ
Tweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someoneShare on Facebook

【焚き火調理以外にも石油ストーブでも意外と使える!】snowpeakグリルプレートハーフ深型S-029HD

先日のキャンプが残念ながら雨&強風のため焚き火が出来ず「詰んだ!」と思いきやスノーピークのグリルプレートハーフが思いのほか石油ストーブにハマったのでキャンプギアレビュー!焚き火調理以外にも石油ストーブ調理をこなすなんて超絶便利なキャンプ用品です。

「こどもとねっと」公式インスタグラム

お気軽にフォロー・コメントしていただけたらとても嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

スノーピーク グリルプレートハーフ深型(S-029HD)のスペックをチェック

製品型番 S-029HD
素材 黒皮鉄板(2mm厚)
製品サイズ 34.04 x 20.83 x 3.3 cm
重量 1.6 Kg

スノーピークはこの他にも同種のラインナップとして焚き火台L+グリルブリッジLにフィットする

グリルプレート黒皮鉄板

もラインナップしているが声を大にしてグリルプレートハーフ深型をおすすめしたい。理由は単純で「深さがある!」。この一言につきます。

鉄板に深さがあることでのメリットとは

深さがあると調理の幅が広がって鍋が出来る!これは冬キャンプ、高標高地でのキャンプは鍋に勝るものはないと思ってるます。

まぁオシャキャンユーザーにはピンと来ないかもしれませんね。

ちなみに

  • グリルプレート黒皮鉄板の深さ → 35mm
  • グリルプレートハーフ深型の深さ → 40mm

ちなみにsnowpeak公式にも「あらゆる調理が可能なプレート類」と冠してあるのは納得ですね。

スノーピークの焚き火台M・焚き火台Lで使える

焚き火台Lの場合は純正のグリルブリッジLを介して

網と鉄板のハーフ&ハーフで運用が可能です。ライターは焚き火台Lが重すぎてギブアップしたので焚き火台Mを10年以上前に購入しました。いやーやっぱ軽いのいいっすよ。

ちなみに焚き火台Mの場合はグリルブリッジMを介して

片側にある程度スペースがあるので帰って薪を入れやすいかもですね。あとスピットやロストルなどを駆使すると湯沸かしなんかも快適に行えます。

スピットとかロストルっていうのは要は簡単な五徳のことです。あると焚き火調理の幅が広がりますね。

ライターはロストルは自作を考えていて、遊びを考えて38cm程度の長さのSUS304のステンレスの鉄の丸棒2本ほどホームセンターで探してこようかなと思ってます。

作ったらこの記事に追記するので皆さんお楽しみに。

石油ストーブにもしっかりフィットするサイズ感

キャンプでよく使われる石油ストーブが

スノーピークグローストーブ

ベースはトヨトミのレインボーストーブですね。

フジカハイペット

うん。かっこええ。一番の売りは運搬転倒時の灯油漏れがないという特許技術ですね。子どもがいるご家庭はマストなんではないでしょうか。

アルパカストーブ

日本品質を得て新しくなったアルパカストーブ。それでもやっぱり転倒時の灯油漏れのリスクはあるようでフジカハイペットの日本の技術力は凄いなと思い知らされます。

この3種がトップ3といっても過言ではないでしょう。そのうちスノーピークグローストーブは天板部分が直径約16cmなので調理には不向きなので除外します。

フジカハイペットとアルパカストーブの天板サイズは?

  • フジカハイペットの天板サイズ → 直径31cm
  • アルパカストーブの天板サイズ → 直径35cm

対してグリルプレートハーフ深型のサイズはというと

  • 380mm×215mm×40mm[深さ]

なるほど。これは天板に乗せてフィットするはずですね。

焚き火調理も出来て、石油ストーブ調理(そんなジャンルあるのか?)も出来るスノーピークグリルプレートハーフ深型のポテンシャルを思い知らされました。

冬キャンプする人は絶対買って!」と言いたいぐらい超便利。おすすめです。

ご購入はこちら

以上、スノーピークグリルプレートハーフ深型のキャンプギアレビューでした。
レビューが参考になりましたらこちらからポチっとご購入いただけると幸いです。

「こどもとねっと」公式インスタグラム

お気軽にフォロー・コメントしていただけたらとても嬉しいです。

https://www.instagram.com/codomotonet

(Visited 37 times, 1 visits today)

キャンプギアレビューなのでなし

福岡県福岡市中央区

TEL
なし
営業時間
なし
定休日
なし
駐車場
なし
備考
なし
次へ

Written by

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)