雲仙・島原半島へ向かう途中、諫早インターチェンジからは車で数分のところに位置する長崎県諫早市の県立総合運動公園へ行ってきました。(2019年取材) 総合運動公園という名だけあって広い公園内には競技場やサッカー場にプールと充実しています。懐かしの日産サファリの消防車が展示してあります。

福岡県田川郡大任町の「道の駅おおとう」は広い駐車場あり多数の施設が入った大きな道の駅です。ここには【親子ふれあい子供広場】があり、遊具で遊ぶ子どもたちでいっぱいでした。

福岡市のおとなり、糸島市 の「笹山公園」はJR筑肥線筑前前原駅から徒歩で行ける公園です。少し高台にある眺めの良い公園で、桜の季節は多くの花見客で賑わう有名なお花見スポットです。

みんなでワァ~って滑れる白い大きなすべり台のある福岡市早良区の「百道中央公園」。福岡市総合図書館や福岡市博物館がある百道浜エリアに位置しており、公園から福岡タワーが見えます。サッカー教室などが開催されているグラウンドがあり、駐車場も大人気の賑わいのある公園です。

福岡市内から糸島方面を目指し海沿いの道を進み、北崎を過ぎたころに「西ノ浦公園」はありました。ここも福岡市西区です。すぐそばには港があり家族連れの釣り人たちもたくさん。ここは釣りスポットなんですね。

2019年9月、福岡県田川郡の「自然学習村源じいの森」のキャンプ場に行ってきました。ターザンロープ有り、遊具あり、吊り橋あり、天然温泉ありで川遊びも出来るキャンプ場で遊び足してきたぞ!

2019年12月21日福岡市中央区の中央市民センターにて「みんなで遊ぼう!こどもクリスマス会」が開催。巨大すごろくや人形劇、スタンプラリーもあるよ。

福岡市西区の小戸公園に行ってきました。ここでは3月下旬~10月までの期間、BBQを楽しめるだけあって多くの人で賑わう公園です。アスレチックを思わせる大型遊具が2ヶ所あり、広い芝生にワンタッチテントが立ち並ぶ日も多いです。目の前の海にはヨットの姿がみられるかも。

福岡市中央区の福岡市営地下鉄六本松駅からほど近いところに「六本松公園」はあります。木々をちょうど良く配置された遊歩道完備の美しい公園です。公園からは福岡市科学館のまあるい屋根がみえました。わが家も科学館の帰り道に立ち寄ることが多い公園です。裁判所がわの入り口芝生付近には、小鳥たちが隠れていますよ!

福岡市西区の西部運動公園からほど近い飯盛公園へ行ってきました。公園周辺は畑があり取材時には水田景色が広がっていました。近隣の金武地区では、夏になると「金武ぶどう」が販売されます。(2019年は8/10〜9月下旬予定)。

福岡市早良区にある「西油山中央公園」は高台にあり福岡市内を一望できる眺めの良い公園です。無料駐車場もあり広さのある遊具エリアにはローラーすべり台があります。夜景が有名らしくシンデレラ公園と呼ばれているのは知らなかった。。。

福岡市西区の筑肥線九大学園都市駅から周船寺駅エリアに「田尻中央公園」はありました。目を引く大きなすべり台の塔は芝生の緑とカラフルな遊具の色で華やかに目立ちます。アスレチック的要素の遊具も付いていて子どもたちは夢中です。

 

福岡市西区の今津運動公園へ向かう途中、海沿いの道に「今津南公園」があります。今津干潟を眺める景色がみれる公園です。そばを流れる小川で小魚の群れを発見!海が近い公園ならではですね。めづらしい健康遊具もありました。

(ぐるぐる)公園と行政が発行する地図に記載されていた福岡市早良区百道浜の百道浜西公園。ぐるぐるの由来はきっとこの白い大きなすべり台かな!海に近いだけあってシンボルツリーは松の木。公園そばの高架下には緑地が広がっており、川沿いの道は砂浜までつながっていて、そこからは向かいのマリナタウン群を見渡せます。