setsubunsai 2018年2月3日に福岡県内で開催される節分イベントをまとめてみました。ご近所の神社やお寺さんでもやってるかもしれませんね。夜から開催する場所もあるので、パパさんもお仕事が終わったあと参加できるかも。夕方からのんびり子どもさんと節分イベントにお出かけどうですか。

福岡県太宰府市の九州国立博物館にてナイトミュージアムイベントが開催。2017年9月1日には「クロマニヨン人現る!」2017年9月2日には「夜の博物館たんけん隊」が開催です。いずれも観覧料が必要なイベントですが「世界遺産ラスコー展~クロマニヨン人が見た世界」を見たいと思っていた方は子どもさんとお出かけいかがでしょうか。

2017年7月29日、7月30日の2日間、福岡県太宰府市の九州国立博物館にて「いこうよ!あじっぱ夏祭り」が開催。タングラムという折り紙パズルや、チマ・チョゴリの作成やコスプレ体験など子ども向けの楽しそうなイベントがあるぞ。子どもさんと太宰府近辺のお出かけにいかがでしょうか。

2017年7月15日、7月16日、福岡県太宰府市の太宰府天満宮と福岡市西区のマリナタウン海浜公園をまたにかけて「『海と子どもとアーティスト』オリジナル大漁旗制作と地引網」というイベントが開催。アート体験も出来て地引網で漁師体験!さらにとれた魚介でBBQという贅沢なイベントです。事前申し込み制なのでお早めに!

2017年4月15日・4月16日の2日間、福岡県太宰府市の太宰府天満宮文書館で広告、演劇、ダンス、バレエ、映画、テレビなどのコスチューム・アーティストとして活躍する『ひびのこづえ』さんのワークショップ「虫をつくろう4」が開催。

ajippa2016

2016年7月23日~7月24日、福岡県太宰府市の九州国立博物館にて「あじっぱ夏祭り」が開催されます。体験プログラムやワークショップなども多数開催です。夏休みは国立博物館にお出かけして遊んでもいいですね。

heibayouworkshop 2016年5月5月、福岡県太宰府市の九州国立博物館にて特別展「始皇帝と大兵馬俑」関連ワークショップ「紙で工作!兵馬俑に変身!」が開催。キングダムファンなら是非とも押さえたいイベントですね。

mushiwotukurou

2016年5月14日・5月15日の2日間、福岡県太宰府市の九州国立博物館で広告、演劇、ダンス、バレエ、映画、テレビなどのコスチューム・アーティストとして活躍する『ひびのこづえ』さんのワークショップ「虫をつくろう3」が開催。

moritokodomotoartist 2016年3月26日、福岡県太宰府市の太宰府市民の森で「森と子どもとアーティストvol.7-はるのまき」が開催。生き物の専門家とアーティストを過ごせるイベントです。有料ですが自然のものを使ったアートワークショップや豚汁ふるまいもあって充実の内容ですよ。事前申込み制で先着順ですのでお早目に!

kyushukokuritsuhakubutsukan2015年10月18日、福岡県太宰府市の九州国立博物館にて開館10周年記念イベント「きゅーはく市民感謝祭」が開催。この日はオープニングセレモニーとして太宰府のゆるキャラ千梅ちゃんがやってくる!その他にも記念品プレゼントもあるよ。10月19日からはステージイベントも開催されます。

jimenniookinaewokakou2015年10月17日、福岡県太宰府市の太宰府市役所駐車場にて「地面に大きな絵を描こう!vol.10」が開催。今回は10周年を記念して先着100名の参加者にお菓子のプレゼントあり!さあ気分はストリートアーティストだ。

kodomonoomiseyasan 2015年9月27日、福岡県太宰府市の太宰府山かげ亭にてこどもたちに大人気のイベント「こどものおみやさんvol.10」が開催。子どもたちが。ゲーム屋さん、くじ屋さん、パン屋さん、おかしやさんなど思い思いの手作りの店を出店します。大人の出店もあるのでパパママも楽しめますよ。

dazaihutenmangu 2015年9月21日~9月25日の期間、福岡県太宰府市の太宰府天満宮で神幸式大祭(通称:どんかんまつり)が開催。太鼓をたたく「ドーン」、鐘の音の「カーン」という音か通称「どんかんまつり」の由来だそうです。太宰府のお祭りにお出かけされてはいかがでしょうか?

tainingyougeki2015年8月29日・8月30日の2日間、福岡県太宰府市の九州国立博物館にてタイ人形劇「フン・ラコーン・レック」が開催。事前申込み制で2015年8月10日が締切ですが、各回270名定員なので参加しやすいかも。しかも無料です。